| ホーム | 詳解語 | 最近 | 全覧 | DL | 旧サイト | ログイン (登録)
| A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z |

日本遺伝学会 遺伝学用語集編纂プロジェクト

「分野」に記入がある語

Hit: 2480
ID 英用語 属性 訳語 説明 重要度 分野 関連語 用語集 用語項目 スコア
197 BLAST 【略】 BLAST 対象とする塩基配列やアミノ酸配列を照会配列として、注目するデータベースに対して類似性をもつものを網羅的に探し出すコンピュータプログラムのひとつ。計算時間の短縮を図って、事前に短い配列をインデックス化して登録して計算を高速してある。ただし、長い配列の類似性の検出には向かない傾向にある。 ゲノム 4.11
453 DDBJ 【略】 DDBJ ゲノム 1頁使い詳しく説明(主要語) DNA配列決定 3.75
525 DNA library DNAライブラリー ゲノム 2.62
586 EMBL 【略】 EMBL ゲノム The EMBL Nucleotide Sequence Database (EMBL-Bank) 詳しい説明の関連語 DNA配列決定 3.25
660 FASTA FASTA 対象とする塩基配列やアミノ酸配列を照会配列として、注目するデータベースに対して類似性をもつものを網羅的に探し出すコンピュータプログラムのひとつ。比較的に長い配列の類似性を探し出すのに適するが、計算時間がかかることが多かったりする。なお、歴史的には早くから用いられたプログラムであることから、その入力のデータフォーマットは非常によく使われており、「FASTAフォーマット」と呼ばれて、このプログラム以外にもよく使われている。 ゲノム 3.50
747 GenBank GenBank ゲノム 1頁使い詳しく説明(主要語) DNA配列決定 3.67
1165 LINE 【略】 LINE[因子] ゲノム 3.75
1967 SINE 【略】 SINE[因子] ゲノム 3.44
2037 SSCP 【略】 SSCP ゲノム 2.60
123 association study 関連性解析 ゲノム 3.00
2350 cDNA 相補[的]DNA ゲノム 3.00
235 candidate gene 候補遺伝子 ゲノム 詳しい説明の関連語 遺伝子 1.60
2283 cis-eQTL シスeQTL ゲノム expression Quantitative Trait Locus 詳しい説明の関連語 3.00
2361 codon usage コドン使用 ゲノム 5.00
380 consensus sequence 共通配列(コンセンサス配列) ゲノム 1頁使い詳しく説明(主要語) 共通配列 4.33
382 conserved sequence 保存配列 ゲノム 1頁使い詳しく説明(主要語) 共通配列 3.75
389 contig コンティグ ゲノム構造の解析や長鎖の塩基配列解読などの際に、ゲノムライブラリーの個々のベクターの一部あるいは全部の塩基配列情報の相同性を利用して、複数のベクターを重ねあわせて特定のゲノム部位、あるいは塩基配列を再構築して表示したもの。 ゲノム 3.67
397 copy number variation コピー数の多様性 ゲノム 2.57
2556 eQTL 【略】 eQTL ゲノム expression Quantitative Trait Locus 3.00
604 epigenetics エピジェネティックス ゲノム 1頁使い詳しく説明(主要語) ゲノムインプリンティング 4.50
2394 epigenome エピゲノム ゲノム 5.00
2572 expression Quantitative Trait Locus 遺伝子発現量的形質遺伝子座[位] ゲノム 詳しい説明の関連語 3.00
2573 expression trait 遺伝子発現形質 ゲノム 詳しい説明の関連語 遺伝子型 3.00
721 functional genomics 機能ゲノム学 ゲノム 詳しい説明の関連語 遺伝学 2.67
756 gene divergence 遺伝子多様性 ゲノム 2.43
761 gene family 遺伝子族 進化的に起原を同一にしたり、構造上や機能的な共通性を有する一群の遺伝子のことをいう。ゲノム上に集中して存在する遺伝子クラスターを構成したり、ゲノム上に分散して存在したりする。 ゲノム 3.22
769 gene library 遺伝子ライブラリー ゲノム 3.25
783 gene superfamily 超遺伝子族 ゲノム 3.25
2286 genetical genomics 遺伝学的なゲノム研究 ゲノム 詳しい説明の関連語 ゲノム科学 3.00
834 genome analysis ゲノム分析 細胞に存在する染色体の倍数性を調べる分析。相同染色体を同定することにより、ゲノムが基本数の何倍の染色体を持つかを明らかにする。 ゲノム 3.11
835 genome annotation ゲノムの注釈付け ゲノム 2.25
836 genome imprinting ゲノム刷り込み(ゲノムインプリンティング) ゲノム 1頁使い詳しく説明(主要語) ゲノムインプリンティング 4.60
837 genome-wide association study 全ゲノム関連性解析 ゲノム 詳しい説明の関連語 ゲノム科学 2.57
838 genomic DNA ゲノムDNA ゲノム 1頁使い詳しく説明(主要語) ゲノム 3.80
839 genomic library ゲノムライブラリー 生物種のゲノム(領域)を取り扱い可能な長さのDNA断片として、遺伝子組み換えベクターに組み込んだ複数のクローンからなるライブラリー。個別のクローンは、塩基配列解読に利用されるほか、塩基配列情報や包含する遺伝子情報は、各種の分子生物学実験や遺伝子改変生物作製などに応用できる。 ゲノム 3.89
841 genomics ゲノム科学 ゲノム 1頁使い詳しく説明(主要語) ゲノム科学 3.70
933 histone code ヒストン暗号(ヒストンコード) ゲノム 詳しい説明の関連語 染色体の部分構造 3.33
1013 in silico 【形】 インシリコ ゲノム 1頁使い詳しく説明(主要語) in situ/vivoなど 3.75
1062 interactome インタラクトーム ゲノム 3.67
1083 interspersed repetitious DNA 散在型反復DNA ゲノム 3.00
1106 isochore アイソコア ゲノム 3.00
1117 junk DNA ジャンクDNA ゲノム 詳しい説明の関連語 ゲノム 3.00
2585 linkage disequilibrium block 連鎖不平衡ブロック ゲノム 詳しい説明の関連語 連鎖 1.00
1280 metagenomics メタゲノム解析 ゲノム 詳しい説明の関連語 ゲノム科学 3.86
1289 microarray マイクロアレイ ゲノム 4.00
1297 microsatellite DNA マイクロサテライトDNA CACA….といった短い反復が複数回繰り返される塩基配列。ゲノムに散在し、繰り返し回数に多型性があることから、配列長を利用した遺伝マーカとして使用される。 ゲノム 3.44
1304 minisatellite DNA ミニサテライトDNA ゲノム 3.25
1364 multigene family 多重遺伝子族 ゲノム 3.25
2549 nonsense codon ナンセンスコドン ゲノム 3.00
2680 omics オミックス ゲノム 1.00
1655 proteome プロテオーム ゲノム 3.67
1758 repeated sequence 反復配列 ゲノム 2.14
1759 repetitive sequence 反復配列 ゲノム 2.78
1788 restriction landmark genomic scanning 制限酵素ランドマークゲノムスキャニング法 ゲノム 2.00
1848 satellite DNA サテライトDNA ゲノム 3.00
1918 sequence characterised amplified region 配列特性増幅領域法 ゲノム 2.17
1920 sequence divergence 配列多様性 ゲノム 詳しい説明の関連語 遺伝学 2.75
1951 short tandem repeat 短縦列反復 ゲノム 2.00
2704 short tandem repeat polymorphism 短縦列反復多型 ゲノム 3.00
1970 single nucleotide polymorphism 一塩基多型 ゲノム上の一つのヌクレオチドの違いで起こる多型 ゲノム 3.22
2760 single-strand conformation polymorphism 一本鎖高次構造多型 ゲノム 0.00
2718 split gene 分断遺伝子 ゲノム 5.00
2072 supergene family 超遺伝子族 ゲノム 3.00
2098 synteny シンテニー 染色体やゲノムにおいて、複数の遺伝子やマーカーの並びの順番が、異なる種間で一致している現象や状態のことをいう。 ゲノム 3.75
2729 tag SNP タグスニップ ゲノム 3.00
2108 tandem duplication 縦列重複 ゲノム 詳しい説明の関連語 進化のしくみ 2.71
2750 trans-eQTL トランスeQTL ゲノム expression Quantitative Trait Locus 3.00
2747 transcriptome トランスクリプトーム ゲノム transcriptomics 5.00
2221 variable number tandem repeat 縦列反復数変異 ゲノム 2.50
2247 whole-genome association study 全ゲノム関連性解析 ゲノム 1.43
2248 whole-genome shotgun sequencing 全ゲノムショットガン配列決定法 ゲノム 詳しい説明の関連語 DNA配列決定 2.29
2604 alternative splicing 選択的スプライシング 遺伝子 詳しい説明の関連語 セントラルドグマ 5.00
2709 simplex シンプレックス 一般 3.00
2505 Rf gene 応用 1.00
28 additive genetic effect 相加的遺伝子効果 応用 3.00
29 additive genetic variance 相加的遺伝分散 応用 3.00
208 breeder's seed 原原種【植物】 応用 1.67
209 breeder's stock 原原種 応用 1.67
210 breeding 育種 応用 1頁使い詳しく説明(主要語) 種、系統、株 4.43
212 breeding value 育種値 応用 2.60
213 broad-sense heritability 広義の遺伝率 対象とする形質における遺伝的要因の関与する度合いを示す尺度であり、集団中の個体間の違いが遺伝子型による度合いを表す。問題とする形質の集団内における測定値の全分散における遺伝子型の違いに基づく分散の割合として計算する。 主要語、重要 応用 1頁使い詳しく説明(主要語) 浸透度 2.83
356 combining ability 組合わせ能力 応用 2.60
2365 concerted feedback inhibition 強調的フィードバック阻害 応用 詳しい説明の関連語 相互作用する因子 3.00
390 continuous character 連続形質 応用 2.67
443 dam 種雌 応用 1.50
481 diallel analysis 総当たり分析 応用 2.20
482 diallele cross (1)総当たり交配 (2)総当たり交雑 応用 交配 2.20
540 dominance deviation 顕性偏差 応用 2.00
541 dominance variance 顕性分散 応用 2.33
576 economic trait locus 経済形質遺伝子座[位] 応用 2.50
599 environmental variance 環境分散 応用 3.00
600 environmental variation (1)環境変動 (2)環境多様性 応用 詳しい説明の関連語 遺伝学 3.40
607 epistatic variance エピスタシス分散 応用 2.60
659 family selection 家系選択 応用 2.50
2397 feedback repression フィードバック抑制 応用 詳しい説明の関連語 相互作用する因子 1.00
743 gamma field ガンマ線照射圃場 応用 2.33
789 general combining ability 一般組合わせ能力 応用 2.60
802 genetic correlation 遺伝相関 応用 3.80
804 genetic covariance 遺伝共分散 応用 3.80
811 genetic gain 遺伝的獲得量 応用 3.40
830 genetic variance 遺伝分散 量的形質の解析において、血縁個体間の相関などから、形質値の分散を遺伝性によるものと環境によるものに分けることが一般的である。前者を遺伝分散と呼ぶ。 応用 4.00
796 genetically modified organism 遺伝子改変生物 応用 1頁使い詳しく説明(主要語) 形質転換 4.14
845 genotype-environment interaction 遺伝子型ー環境相互作用 あるいは 遺伝型ー環境相互作用 応用 2.50
846 genotypic value 遺伝子型価 あるいは 遺伝型価 応用 2.60
847 genotypic variance 遺伝子型分散 あるいは 遺伝型分散 応用 3.33
923 heterotic 【形】 ヘテロ強勢 応用 2.20
1025 inbreeding depression 近交弱勢 応用 4.20
1035 indirect selection 間接選択 応用 3.00
1066 interbreed crossing (1)品種間交配 (2)品種間交雑 応用 交配 1.50
1167 line breeding 系統育種 応用 1頁使い詳しく説明(主要語) 種、系統、株 2.67
1186 logarithm of odds ロッド値 応用 3.29
1192 luxuriance 繁茂 応用 2.33
1235 marker-assisted introgression マーカー介助遺伝子移入 応用 2.60
1236 marker-assisted selection マーカー介助選択 応用 2.71
1240 mass selection 集団選択 応用 3.00
1299 mid-parent value 両親の平均値 応用 2.50
1334 molecular farming 分子農業 応用 2.60
1389 narrow-sense heritability 狭義の遺伝率 形質の違いが親から子へ伝えられる程度をあらわす尺度。特に選抜育種においては品種改良の度合いを示す。近縁個体間の相関係数の観察値におけるその理論値の割合として計算する。 主要語、重要 応用 1頁使い詳しく説明(主要語) 浸透度 2.80
1528 pedigree method 系統育種法 応用 3.40
1542 phenotypic value 表現型値 応用 2.33
1543 phenotypic variance 表現型分散 応用 2.60
1560 plant breeding 植物育種 応用 2.33
1673 pure line breeding 純系育種 応用 2.60
2689 pure line selection 純系分離 応用 3.00
1684 quantitative genetics 量的遺伝学 応用 詳しい説明の関連語 遺伝学 3.33
1685 quantitative trait locus 量的形質遺伝子座[位] 応用 1頁使い詳しく説明(主要語) 4.43
1686 quantitative variation (1)量的変動 (2)量的多様性 応用 詳しい説明の関連語 遺伝学 3.00
1703 radiation breeding 放射線育種 応用 3.00
1716 realized heritability 実現遺伝率 応用 3.00
1717 realized selection differential 実現選択差 応用 3.00
1731 reciprocal reccurent selection 相互循環選択 応用 2.50
2497 recombinant inbred line 組換え近交系 応用 3.00
2306 recurrent backcrosses (1)反復戻し交配 (2)反復戻し交雑 応用 詳しい説明の関連語 交配 3.00
1752 relaxed selection 選択緩和 応用 3.00
1756 repeatability 反復率 応用 2.50
2693 salvage synthesis サルベージ合成 応用 1.00
1882 selection differential 選択差 応用 3.00
1884 selection index 選択指数 応用 3.40
1886 selection limit 選択限界 応用 2.50
1974 sire 種雄 応用 2.50
2005 specific combining ability 特定組合わせ能力 応用 2.50
2043 statistical genetics 統計遺伝学 応用 詳しい説明の関連語 遺伝学 3.29
2190 truncation selection 切断型選択 応用 3.00
2785 xenobiotics 異生物物質 応用 1.00
2447 MAS 応用 3.00
2198 2n generation 2n世代 基礎 2.67
15 A-chromosome A染色体 基礎 2.00
158 Balbiani's ring バルビアニ環 基礎 3.67
159 Baldwin effect ボールドウィン効果 基礎 3.00
430 C value C値 基礎 3.86
228 C-paradox C値のパラドックス ゲノムが生物の「設計図」であるなら、生物の複雑さとゲノムの大きさ(C値)は相関するに違いないと直感的に考えられる。しかし現実にはそのような単純な関係はないことを指す。例えば、最大のC値のを持つ動物はハイギョである。 基礎 3.75
431 C-value paradox C値のパラドックス ゲノムあたりのDNA量(C値)が生物の体制の複雑さを反映しないようにみえること。 基礎 3.00
349 Colcemid コルセミド 基礎 1.88
2395 F test F検定 基礎 3.00
647 F1 基礎 3.86
648 F2 基礎 3.86
726 G0 phase G0 期 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 細胞分裂の機構 3.44
727 G1 arrest G1 期停止 基礎 詳しい説明の関連語 細胞分裂の機構 3.00
728 G1 phase G1 期 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 細胞分裂の機構 3.44
729 G2 phase G2 期 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 細胞分裂の機構 3.44
724 Gy 【略】 Gy 基礎 1.67
2295 LOD score ロッド値 基礎 4.00
1142 Lamarckism ラマルク説 ジャン=バティスト・ピエール・アントワーヌ・ド・モネ、シュヴァリエ・ド・ラマルクは18世紀から19世紀にかけて活躍した著名な博物学者であり、ダーウィンらに先駆けて進化論を提唱した。彼は「用不要説」と「獲得形質の遺伝」のふたつを主張したが、特に後者を指してラマルク説と呼ばれることが多い。彼の考えは遺伝学の発展とともに完全に否定されたが、エピジェネティクスなどの発見にともない、最近になって再評価の機運も見られる。 基礎 3.50
1195 Lysenkoism ルイセンコ主義 基礎 3.00
1210 M phase M期 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 細胞分裂の機構 4.25
1272 Mendel's law メンデルの法則 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) ホモ/ヘテロ接合 3.86
1268 Mendelian character メンデル形質 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) メンデルの法則 3.50
1269 Mendelian inheritance メンデル遺伝 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) メンデルの法則 4.11
1271 Mendelism メンデル説 基礎 詳しい説明の関連語 メンデルの法則 3.33
1356 Morgan unit モルガン単位 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 連鎖 3.86
1360 Muller-5 method マラー5法 基礎 3.00
2464 Orc 【略】 Orc 基礎 1.00
2682 PAR 基礎 1.00
2299 PDB PDB 基礎 3.00
2493 PTGS 【略】 PTGS 基礎 3.00
1670 Punnett square パンネットの方形 基礎 3.00
2494 Q-staining method Q染色(分染)法 染色体分染法のひとつ。染色体標本を蛍光色素キナクリンマスタード(quinacrine mustard)で染色し,蛍光顕微鏡で観察すると染色体の縦軸方向に蛍光の強弱に伴うバンド模様が観察される。このバンドをQバンドという。Qは色素の頭文字。 基礎 5.00
2691 R-staining method R染色(分染)法 染色体分染法のひとつ。QバンドあるいはGバンドのパターンにおける濃淡がちょうど逆転したバンドパターンが検出される方法。Rはreversed (‘逆転した’の意)の頭文字。Rバンドパターンは染色体上のDNA後期複製パターンとほぼ一致する。 基礎 5.00
2508 RISC リスク 基礎 3.00
2509 RNA editing RNA編集 RNAの配列を変化させ、ゲノム配列にコードされたものと違う成熟RNAを作り出すこと。tRNA, rRNA, mRNAのようなクラスの違うDNAが様々な程度に編集される。 基礎 5.00
2510 RNA splicing RNAスプライシング mRNA前駆体から成熟型mRNAになるために、不要なイントロンの配列を除去して、残ったエキソン同士を再結合させる過程のこと。 基礎 詳しい説明の関連語 セントラルドグマ 5.00
2511 RNA-induced silencing complex RNA誘導遺伝子抑制複合体 基礎 3.00
2692 S phase S期 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 細胞分裂の機構 5.00
2036 SR factor SR因子 基礎 2.00
2219 V-type positiom effect V型位置効果 基礎 2.00
2241 W-chromosome W染色体 性染色体が雌で異型の場合、雌にのみ認められる性染色体をW染色体といい,雌雄双方に認められる性染色体をZ染色体という。性決定機構は,雄がZZ,雌がZWまたはZ0)。 基礎 詳しい説明の関連語 染色体 3.44
2261 X linkage X連鎖 基礎 詳しい説明の関連語 連鎖 3.00
2257 X-chromatin X染色質 哺乳類のメスの体細胞核内に見られる凝集した不活性X染色体。 基礎 3.11
2258 X-chromosome X染色体 性染色体が雌で同型の場合、この性染色体をX染色体といい,雄にのみ認められる性染色体をY染色体という。性決定機構は,雌がXX,雄がXYまたはX0)。 基礎 詳しい説明の関連語 染色体 4.00
2788 X-linked X連鎖 基礎 3.00
2263 X-rays X腺 基礎 3.00
2262 XO type XO型 基礎 3.00
2271 Y linkage Y連鎖 基礎 詳しい説明の関連語 連鎖 2.60
2266 Y-chromatin Y染色質 基礎 2.89
2267 Y-chromosome Y染色体 性染色体が雄で異型の場合、雄にのみ認められる性染色体をY染色体といい,雌雄双方に認められる性染色体をX染色体という。性決定機構は,雌がXX,雄がXYまたはX0)。 基礎 詳しい説明の関連語 染色体 3.80
2272 Z-chromosome Z染色体 性染色体が雄で同型の場合、この性染色体をZ染色体といい,雌にのみ認められる性染色体をW染色体という。性決定機構は,雄がZZ,雌がZWまたはZ0)。 基礎 3.67
2 aberrant 【形】 異常 基礎 0.25
8 acclimation 順化(馴化) 基礎 2.00
9 acclimatization 順化(馴化) 基礎 1.43
11 acentric 【形】 無動原体[の] 基礎 詳しい説明の関連語 染色体の部分構造 1.75
12 achiasmata キアズマ不成 基礎 減数分裂 2.43
16 acquired character 獲得形質 生物が生得的に(遺伝的に)獲得した形質ではなく、後天的に環境との相互作用を通して獲得した形質のこと。過酷な負荷を与えることで肥大した筋肉や腱はその一例である。セントラルドグマによれば、獲得形質は遺伝しないはずであるし、獲得形質の遺伝という考えは現代進化学において明確に忌避されている。 基礎 3.44
17 acrocentric 【形】 端部動原体[の](端部着糸型[の]) セントロメアの位置が染色体の末端領域にある染色体。短腕のサイズが長腕に比べて著しく小さい。 基礎 詳しい説明の関連語 染色体の部分構造 2.43
19 adaptability (1)適応性 (2)適応力 基礎 2.50
20 adaptation 適応 生物学や生態学においては、ある環境に対して有利な形質をもっている状態を指す。 基礎 3.50
33 adavantageous mutation 有利な[突然]変異 基礎 1.67
2561 additive effect 相加的効果 基礎 5.00
32 adjacent disjunction 隣接分離 基礎 2.67
36 agamogamy 無配偶子生殖 基礎 3.00
37 agamospermy 無融合種子形成 基礎 3.00
39 albinism (1)白化現象 (2)白化 基礎 2.33
40 albino 白化個体(アルビノ) 基礎 3.00
42 allele アレル 特定の座位における、ゲノムセグメント(特定の塩基や遺伝子を含む)の種内異型 主要語、最重要 基礎 locus 1頁使い詳しく説明(主要語) アレル 4.60
43 allele frequency アレル頻度 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝子プール 4.00
44 allelic character アレル性形質 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) アレル 3.75
45 allelic complementation アレル相補性 基礎 詳しい説明の関連語 相補 2.67
46 allelic exclusion アレル排除 基礎 3.00
47 allelism アレル性 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) アレル 3.00
48 allelism test アレル性検定 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) アレル 3.75
49 allelomorph アレルモルフ 基礎 詳しい説明の関連語 アレル 2.67
52 allodiploid 異質二倍体 基礎 倍数体 2.50
53 allogamy 他家生殖 基礎 3.33
54 allogenic 【形】 同種[異系]間 基礎 2.00
55 allometry 相対成長 基礎 2.60
2318 alloplasm 異種細胞質 基礎 5.00
2319 alloplasmic line 異種細胞質置換系統 基礎 3.00
60 allosyndesis 異親対合 基礎 2.29
2527 allotetraploid 異質4倍体 基礎 5.00
2603 allotype アロタイプ 基礎 3.00
61 allozygote アロ接合体 基礎 2.50
63 alternate disjunction 交互分離 基礎 3.00
64 alternation of generation 世代交代 生活環の中で生殖様式が周期的に変わること。主に植物でみられ、無性生殖世代(胞子体)と有性生殖世代(配偶体)が交代する 基礎 4.14
65 alternation of nuclear phase 核相交代 基礎 4.00
70 ameiosis 不減数分裂 基礎 詳しい説明の関連語 減数分裂 2.50
76 amitosis 無糸分裂 基礎 細胞分裂の機構 1.83
77 amorph アモルフ 基礎 3.29
78 amphimixis 融合生殖 基礎 2.60
84 ananphase I 減数第一分裂後期 基礎 詳しい説明の関連語 減数分裂 2.33
83 anaphase 後期 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 細胞分裂の機構 3.89
85 anaphase II 減数第二分裂後期 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 減数分裂 2.33
86 ancestral 【形】 祖先 基礎 1.14
88 androgenesis 雄核発生 精子由来ゲノムのみによる胚形成。受精後に何らかの原因により卵由来ゲノムが脱落する事により起こる。 基礎 3.22
90 aneuploid 異数体 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 倍数体 3.80
91 aneuploidy 異数性 種に特有の染色体基本数 ( x) の整数倍より染色体数が1個ないし数個多いか少ない状態。その様な細胞または個体を異数体という。染色体の数の異常のひとつ。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 倍数体 3.67
92 anisogamete 異型配偶子 基礎 3.67
95 antennapedia complex アンテナペディア遺伝子群 基礎 2.29
97 antibody 抗体 免疫反応において、抗原の刺激により生体内に作られ抗原と得意的に結合するタンパク質の総称 基礎 3.67
99 antigen 抗原 免疫反応を誘起し得る物質の総称。タンパク質や多糖、それらの複合体、脂質との複合体など 基礎 3.67
100 antimorph アンチモルフ 基礎 3.00
104 apogamy 無配生殖 基礎 2.67
105 apomixis 無配偶生殖(アポミキシス) 基礎 3.33
113 arrhenotoky 雄性産生単為生殖 基礎 3.00
115 artificial mutation 人為[突然]変異 基礎 3.00
116 artificial selection 人為選択 基礎 3.38
119 asexual 【形】 無性 基礎 1.50
120 asexual generation 無性世代 基礎 3.33
121 asexual reproduction 無性生殖 基礎 3.33
124 assortative mating 同類交配 基礎 交配 2.20
129 autogamy 自家生殖 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 種、系統、株 4.14
131 automixis 自家生殖(オートミキシス) 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 種、系統、株 3.33
133 autopolyploid 同質倍数体 基礎 2.50
134 autopolyploidy 同質倍数性 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 倍数体 2.38
135 autosomal 【形】 常染色体 基礎 詳しい説明の関連語 染色体 1.90
136 autosome 常染色体 性染色体(XとY染色体あるいはZとW染色体)以外の染色体。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体 4.00
137 autosyndesis 同親対合 基礎 2.67
138 autotetraploid 同質四倍体 基礎 3.00
139 autozygote オート接合体 基礎 3.40
2338 auxotroph 栄養要求性[突然]変異体 基礎 1.00
147 back mutation 復帰[突然]変異 [突然]変異をもった系統の中から、機能の回復したものが現れること。例えば、トランスポゾンの挿入による変異では、これが失われることによって生じる。 基礎 3.33
146 backcross (1)戻し交配 (2戻し)交雑 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 交配 4.56
152 balanced lethal system 平衡致死系 基礎 2.50
157 balancer chromosome バランサー染色体 その中に含まれている逆位によって、相同染色体間で組換えを抑制することができる染色体。ホモ接合体を維持するのが難しい変異は、これを利用してヘテロ接合体の系統として維持することができる。 基礎 3.75
2340 basal transcription factor 基本転写因子 基礎 詳しい説明の関連語 重要な分子 0.00
2610 base substitution 塩基置換 基礎 1.00
171 basic number 基本数【染色体の】 倍数体シリーズの中で染色体数のもっとも少ない単数性の染色体数。xで示す。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 倍数体 3.00
2342 bayesian methods ベイズ法 基礎 5.00
175 behavioral genetics 行動遺伝学 形質としての行動と、その要因としての遺伝子との関連性を示す学問領域。 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝学 2.44
2612 biochemical genetics 遺伝生化学 基礎 1.00
180 biochemical genetics 生化(学的)遺伝学 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝学 2.33
2344 biodiversity 生物多様性 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝学 4.00
2512 biohazard バイオハザード 基礎 3.00
2280 bioinformatics 生物情報学(バイオインフォマティックス) 基礎 1.00
183 biological containment 生物学的封じ込め 遺伝子組換実験における生物学的災害を防止する手法の一つ。自然環境下において生存能力が低い宿主とベクターを用いることにより、組換え体が外部に漏れた場合でも生存できないようにすることを指す。対をなす対策として、物理学的封じ込めが挙げられる。 基礎 4.14
184 biological control 生物学的防除 基礎 2.67
185 biological rhythm 生物リズム(バイオリズム) 基礎 3.00
187 biometrical genetics 生物統計遺伝学 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝学 3.12
188 biometry 生物計測学 基礎 3.38
189 bioresource 生物遺伝資源 動植物個体、細胞株、遺伝子材料、微生物材料などの実験材料を含む生物資源。 基礎 3.50
190 biotechnology 生物工学(バイオテクノロジー) 基礎 3.44
192 biparental transmission 二親性伝達 基礎 2.67
193 bisexual 【形】 両性 基礎 2.67
2346 bisexual flower 両性花 基礎 3.00
194 bisexual reproduction 両性生殖 基礎 3.00
195 bithorax complex バイソラックス遺伝子群 基礎 3.12
2613 bivalent (1)二価(2)二価染色体 減数分裂第一分裂前期(接合期)から中期にかけて,2個の相同染色体が対合した染色体像をいう。各染色体には2個の染色分体があるので,二価染色体は4個の染色分体から成る。通常少なくとも1個のキアズマが観察される。 基礎 5.00
198 blending inheritance 融合遺伝 基礎 2.50
2615 bootstrap value ブートストラップ値 基礎 4.00
207 breed 品種 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 種、系統、株 2.25
211 breeding system 繁殖様式 基礎 2.75
215 brood 同腹 基礎 2.67
216 brood size 一腹子数 基礎 1.80
217 brother-sister mating 同胞交配(兄妹交配) 基礎 詳しい説明の関連語 交配 2.67
222 cM 【略】 cM【単位】 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 連鎖 3.00
233 canalization 道づけ 基礎 2.00
234 cancer がん 基礎 2.89
239 carcinogen (1)がん原[性]物質 (2)発がん要因 基礎 3.00
240 carcinogenicity 発がん性 基礎 2.75
241 carrier 保因者 基礎 3.75
246 cell 細胞 基礎 3.00
2564 cell cycle 細胞周期 基礎 5.00
249 cell division 細胞分裂 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 細胞分裂の機構 3.80
2351 cell fusion 細胞融合 基礎 4.00
2565 cell lineage 細胞系譜 基礎 5.00
247 cell-autonomous 【形】 細胞自律性 基礎 2.57
254 centimorgan センチモルガン【単位】 染色体の遺伝[的]距離の単位。100個体の子孫のうち1個体に組み替えが起こる距離。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 連鎖 4.00
259 centromere セントロメア 細胞分裂時に細胞の両極から伸張した紡錘糸が連結する染色体上の特定領域。細胞分裂期の染色体では2本の染色分体が結合したくびれとして観察される。 主要語、重要 基礎 kinetochore 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体の部分構造 4.60
260 centromeric DNA セントロメアDNA 染色体分配の際に、紡錘体微小管が結合する染色体の特殊領域を動原体と呼ぶが、動原体が形成されるゲノム領域を構成するDNAのこと。 主要語、重要 基礎 3.89
261 centrosome 中心体 動物細胞や一部の植物(コケ、シダ、ソテツなど)細胞にみられる細胞小器官。核周辺にあり、細胞分裂期に備えて複製された2個は、前中期以降は細胞の対極に位置し、紡錘体の紡錘糸形成を調節する。 主要語、最重要 基礎 4.25
264 character 形質 主要語、重要 基礎 trait 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝子型 3.00
2355 chi-square test カイ二乗検定 基礎 5.00
269 chiasma 【pl.】 chiasmata キアズマ 減数分裂第1分裂前期の接合期に,対合した相同染色体の非姉妹染色分体同士が交差してX字型になった箇所。キアズマの部分で相同染色体間の遺伝的組換えが起こるとされている。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 減数分裂 4.20
270 chiasma-type theory キアズマ型説 基礎 減数分裂 2.33
271 chimera キメラ 2つ以上の接合子(互いに遺伝的性状が異なる)に由来する細胞群から構成される個体。 基礎 4.11
276 chromatid 染色分体 細胞分裂終了後、染色体DNAはS期で複製され、1本の2重らせんDNAから2本2重らせんDNAが生じる。次の細胞分裂期にはそれぞれが染色分体として現われる。つまり、細胞分裂期の染色体は2本の染色分体から成り、セントロメアで結合した形になっている。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体の部分構造 4.33
277 chromatin 染色質(クロマチン) 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体の部分構造、染色体 4.33
280 chromocenter 染色中心 基礎 2.71
281 chromomere 染色小粒 基礎 2.71
283 chromosomal complement 染色体組 基礎 2.71
284 chromosomal mutation 染色体[突然]変異 遺伝子やDNAレベルでの変化に対して,染色体レベルでの変化をいう。染色体異常と同義。 基礎 詳しい説明の関連語 染色体異常 3.00
286 chromosome 染色体 真核生物の細胞分裂の際,核内にあったDNAが各種タンパク質とともに凝縮してできた塩基性色素で染色される棒状の構造体をいう。しかし最近は,分裂期に限らず間期核にあるDNAや,原核生物のDNA,葉緑素やミトコンドリアに含まれるDNAをも,総じて染色体ということがある。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体 4.60
287 chromosome aberration 染色体異常 染色体の数および構造上の変化をいう.遺伝子[突然]変異に対して染色体[突然]変異ともいう。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体異常 3.67
288 chromosome arm 染色体腕 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体の部分構造 3.20
291 chromosome disjunction 染色体分離 複製された染色体は、M期が終わるまでは、束ねられているが、分裂後期には、1本ずつ娘細胞へと分配される。この際、染色体が分離することを染色体分離と呼ぶ。 基礎 3.60
293 chromosome map 染色体地図 染色体上の各遺伝子の座位を示した地図で、遺伝地図と細胞学的地図を合わせていう。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体地図 3.67
294 chromosome non-disjunction 染色体不分離 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体異常 3.60
295 chromosome number 染色体数 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 倍数体 3.40
297 chromosome pairing 染色体対合 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 減数分裂 4.00
299 chromosome replication 染色体複製 DNAは、細胞周期のS期の過程で複製されるが、真核生物では、DNAと相互作用しているヒストンタンパク質も同時に取り込まれる。この過程を染色体複製と呼ぶ。 基礎 詳しい説明の関連語 複製 3.67
303 circadian rhythm 概日リズム 基礎 3.00
310 cis, trans position effect シス-トランス位置効果 基礎 3.00
307 cis-configuration シス配置 基礎 2.67
311 cistron シストロン 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝子の構造 3.29
325 co-dominance 共顕性 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 顕性/潜性 3.67
326 co-dominant 【形】 共顕性 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 顕性/潜性 2.78
338 coefficient of coincidence 併発係数 基礎 3.40
2620 coenocyte 多核体 基礎 1.00
347 coisogenic コアイソジェニック 基礎 2.86
350 colchicine コルヒチン 基礎 2.78
357 common ancestor 共通祖先 基礎 詳しい説明の関連語 共通配列 1.57
2307 comparative genomic hybridization 比較ゲノムハイブリッド形成 基礎 詳しい説明の関連語 ハイブリダイゼーション 1.00
360 competition 競争 基礎 1.57
361 complementarity 相補性 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 相補 2.75
362 complementary 【形】 相補的 基礎 詳しい説明の関連語 相補 2.11
365 complementary gene 補足遺伝子 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝子 2.67
366 complementation 相補性 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 相補 4.50
367 complementation group 相補群 基礎 詳しい説明の関連語 相補 3.25
368 complementation test 相補性検定 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 相補 4.25
369 complex locus 【pl.】 complex loci 複合座[位] 基礎 詳しい説明の関連語 3.00
370 compoud chromosome 複合染色体 基礎 3.00
2623 conditional lethal 条件致死 基礎 3.00
374 conditional mutation 条件[突然]変異 基礎 3.86
375 congenic strain 類遺伝子系統 基礎 詳しい説明の関連語 種、系統、株 3.00
384 conspecies 同種 基礎 1.40
385 constitutive gene 構成遺伝子 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝子 3.33
386 constitutive heterochromatin 構成異質染色質 基礎 詳しい説明の関連語 染色体の部分構造 2.75
388 containment 封じ込め 基礎 3.00
2588 core collection コアコレクション 基礎 3.00
400 correlated response 相関反応 基礎 2.00
2515 correlation coefficient 相関係数 基礎 3.00
410 coupling 相引 基礎 2.50
416 cris-cross inheritance 十字遺伝 基礎 2.40
417 cross (1)交配 (2)交雑 主要語、重要 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 交配 4.00
418 cross-fertilization 他家受精 基礎 2.43
423 cross-over value 交差値(乗換え値) 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 連鎖 3.75
428 culture (1)栽培 (2)飼育 (3)培養 基礎 2.75
2369 cyclic AMP サイクリックAMP 基礎 3.00
434 cytogenetics 細胞遺伝学 染色体がDNA,遺伝子の担荷体であることを前提に,染色体の構造,機能,行動を研究することで,様々な遺伝現象(遺伝のしくみ,多様性)を研究する学問領域。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝学 3.11
2371 cytokinesis 細胞質分裂 基礎 3.00
435 cytological map 細胞学的地図 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体地図 3.29
436 cytoplasmic inheritance 細胞質遺伝 細胞核に存在する染色体の挙動に由来した遺伝様式(メンデル遺伝)に対し、細胞質に存在するミトコンドリアや葉緑体などの細胞内小器官に由来する遺伝様式。一方の親の形質が子に伝わる。 基礎 メンデルの法則 3.60
2632 cytoskeleton 細胞骨格 基礎 5.00
450 daughter cell 娘細胞 基礎 2.44
451 daughter chromosome 娘染色体 基礎 2.67
452 daughter nucleus 【pl.】 daughter nuclei 娘核 基礎 1.86
2373 dedifferentiation 脱分化 基礎 5.00
455 defect (1)障害 (2)異常 (3)欠損 基礎 1.40
456 deficiency (1) 欠損 (2) 欠失 基礎 2.20
460 delayed inheritance 遲発遺伝 基礎 3.00
461 delayed mutation 遲発[突然]変異 基礎 2.20
462 deleterious gene 有害遺伝子 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝子 2.17
463 deletion 欠失 染色体構造異常のひとつ。染色体腕内の2箇所で切断が起き、断片が失われて再結合した状態。 基礎 3.80
464 deletion mapping 欠失マッピング 基礎 詳しい説明の関連語 染色体地図 2.71
2374 deoxyribonucleoside デオキシリボヌクレオシド 基礎 3.00
473 descendant 子孫 基礎 2.11
474 detrimental gene 有害遺伝子 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝子 2.29
476 detrimental mutation 有害[突然]変異 基礎 2.40
2376 development 発生 基礎 5.00
479 developmental genetics 発生遺伝学 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝学 2.88
480 diakinesis 移動期【減数分裂の】 減数分裂第一分裂前期において複糸期に続く時期。凝縮の進んだ二価染色体が分裂中期の赤道板平面に移動する。  基礎 3.29
2634 differentiation 分化 基礎 5.00
488 dihybrid 二遺伝子雑種 基礎 2.40
490 dimorphism 二型性 基礎 3.33
492 diplohaplont 複単相生物 基礎 2.60
493 diploid 【形】 (1)複相体 (2)二倍体 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 倍数体 4.00
495 diploid number (1)複相数(2n) (2)二倍数(2x) 基礎 3.00
494 diploid generation 複相世代 基礎 詳しい説明の関連語 倍数体 3.00
496 diploid phase 複相 基礎 詳しい説明の関連語 倍数体 3.00
497 diploidy (1)複相性 (2)二倍性 (1) (2)一倍性染色体セットが2つ存在する状態。そのような細胞または個体を二倍体という。有性生殖をする生物種の体細胞はふつう二倍性である。 基礎 詳しい説明の関連語 倍数体 2.75
498 diplophase 複相 基礎 1.67
499 diplotene 複糸期 減数分裂第一分裂前期において太糸期に続く時期。対合してできた二価染色体の中で相同染色体の分離が始まる,したがって4本の染色分体とキアズマが識別できるようになる。 基礎 3.29
504 discontinuous character 不連続形質 基礎 2.33
506 disjunction 分離 基礎 2.86
513 divergence (1)分岐 (2)多様化 基礎 2.12
516 diversity (1)分岐 (2)多様性 主要語、最重要 基礎 variation 詳しい説明の関連語 遺伝学 2.78
517 division 分裂 基礎 2.29
2381 domain shuffling ドメインシャッフリング 基礎 5.00
538 domestication (1)家畜化 (2)栽培化 基礎 2.75
539 dominance 顕性 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 顕性/潜性 4.40
542 dominant 【形】 顕性 単一遺伝子に依存する遺伝形質で,アレルの組み合せ(遺伝型)がヘテロ接合のとき,ホモ接合のときと同様に現れる形質を,他のアレルに対して顕性であるという。従来の優性に代わる用語。 主要語、最重要 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 顕性/潜性 2.80
543 dominant character 顕性形質 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 顕性/潜性 3.25
544 dominant gene 顕性遺伝子 基礎 3.25
545 dominant negative mutation 顕性阻害突然変異 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 顕性/潜性 3.44
548 dosage (1)供与量 (2)用量 (3)線量 基礎 2.25
550 dose (1)供与量 (2)用量 (3)線量 基礎 2.25
552 double crossing-over 二重交差(乗換え) 減数分裂の際に相同染色体間の交差が2カ所で起きること。 基礎 詳しい説明の関連語 組換え 3.22
2383 doubled haploid 倍加単数体 基礎 詳しい説明の関連語 倍数体 3.00
565 duplicate gene 重複遺伝子 基礎 詳しい説明の関連語 進化のしくみ 3.44
566 duplication 重複 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 進化のしくみ 3.67
567 dwarf わい(矮)形 基礎 2.43
568 dwarfism わい(矮)性 基礎 1.86
569 dyad (1)二分子 (2)二分染色体 基礎 2.71
574 ecological genetics 生態遺伝学 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝学 2.12
577 ecotype 生態型 基礎 3.00
581 egg 基礎 2.88
2388 embryo 基礎 4.00
2285 embryogenesis 胚発生 基礎 5.00
587 endemic species 固有種 基礎 2.50
589 endogamy 同系配偶 基礎 3.00
591 endomitosis 【pl.】 endomitoses 核内分裂 基礎 細胞分裂の機構 3.33
592 endoreduplication 核内倍加 基礎 詳しい説明の関連語 進化のしくみ 3.00
598 environment 環境 基礎 1.88
2392 epidermis 表皮 基礎 5.00
603 epigenesis エピジェネシス 基礎 4.20
606 epistasis (1)エピスタシス (2)上位 遺伝子座が異なる別の遺伝子(上位遺伝子)によって、ある遺伝子(下位遺伝子)の発現が抑えられること 基礎 4.00
608 equational division 均等分裂 基礎 3.00
609 equilibrium 平衡 基礎 2.80
614 ethology 動物行動学 基礎 2.00
616 euchromatin ユークロマチン(真性染色質) DNA染色色素で濃染される領域をヘテロクロマチンと呼ぶに対して、比較的薄く染色される領域をさす。転写が、活発におきる領域は、ユークロマチン 領域にある 基礎 4.25
618 eukaryote 真核生物 核を持つ生物の総称。単細胞、多細胞からなるものがある。 基礎 4.33
619 euploid 正倍数体 基礎 3.00
620 euploidy 正倍数性 染色体基本数の整数倍の染色体セットが存在する状態。そのような細胞または個体を正倍数体という。三倍体も四倍体も正倍数体である。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 倍数体 3.00
621 eupyrene sperm 有核精子 基礎 2.25
622 evo-devo エボデボ 基礎 3.43
2640 evolutionary development 進化発生学 基礎 5.00
631 exogamy 異系配偶 基礎 3.00
639 expression (1)表現 (2)発現 基礎 3.25
641 expressivity 表現度 基礎 3.33
645 extranuclear DNA 核外DNA 基礎 詳しい説明の関連語 DNAの構造と修復 3.29
646 extranuclear gene 核外遺伝子 基礎 3.29
657 family (1)家族 (2)系統群 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 種、系統、株 2.62
2574 fast neutron 速中性子線 基礎 3.00
663 fecundity (1)繁殖力 (2)産卵力 (3)生殖力 (4)ねん(稔)性 基礎 1.40
664 female 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 性決定 2.50
666 female gamete 雌性配偶子 基礎 3.33
667 female heterogametic type 雌異型配偶子型 基礎 2.67
2593 female sterility 雌性不稔 基礎 5.00
668 feminization (1)女性化 (2)雌性化 基礎 2.33
669 fertile 【形】 (1)妊性 (2)ねん(稔)性 基礎 1.88
670 fertility (1)生殖能 (2)ねん(稔)性 (3)妊性 (4)受精率 基礎 2.75
2641 fertility restoring gene 稔性回復遺伝子 基礎 5.00
672 fertilization 受精 狭義には卵と精子による配偶子融合。主に多細胞動物で用いる。広義には配偶子融合にほぼ同義 基礎 3.50
675 filial generation 雑種世代 基礎 2.67
680 first anaphase 減数第一分裂後期 基礎 詳しい説明の関連語 減数分裂 2.75
683 first division 減数第一分裂 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 減数分裂 3.22
685 first filial generation 雑種第一代 基礎 3.25
686 first metaphase 減数第一分裂中期 基礎 詳しい説明の関連語 減数分裂 2.11
687 first telophase 減数第一分裂終期 基礎 詳しい説明の関連語 減数分裂 2.11
689 fission 分裂 基礎 2.62
2399 flow cytometry フローサイトメトリー 基礎 5.00
703 forward mutation 正[突然]変異 基礎 2.67
704 foundation stock (1)基本系統 (2)原種 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 種、系統、株 2.60
710 fragment 断片 基礎 1.50
716 frequency 頻度 基礎 1.25
718 full sib 完全同胞 基礎 3.00
733 gain-of-function mutation 機能獲得[突然]変異 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 変異 3.75
735 gamete 配偶子 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 配偶子 4.60
2647 gamete competition 配偶子競争 基礎 3.00
738 gametic sterility 配偶子不ねん(稔)性 基礎 2.14
739 gametocyte (1)生殖母細胞 (2)配偶子母細胞 基礎 2.67
740 gametogamy 配偶子接合 基礎 2.00
741 gametogenesis 配偶子形成 基礎 3.57
748 gene 遺伝子 遺伝形質を規定する物質。任意のゲノムのセグメントのうち、1単位としての機能を持つ(狭義には1つ以上の産物をコードする)もの。 主要語、最重要 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝子 4.60
751 gene bank 遺伝子バンク 遺伝子標本を保存し、配布する組織またはそのサービス。一般的にはクローン化DNAを冷凍保存する。 基礎 3.50
753 gene conversion 遺伝子変換 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 組み替えの分子機構 4.11
755 gene disruption 遺伝子破壊 基礎 3.57
757 gene dosage 遺伝子量 細胞あるいは核に存在する遺伝子のコピー数。コピー数多型 ; CNV (Copy Number Variation)によって変化する。 基礎 3.40
2649 gene dosage effect 遺伝子量効果 基礎 3.00
759 gene duplication 遺伝子重複 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 進化のしくみ 3.80
760 gene expression 遺伝子発現 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) セントラルドグマ 4.00
770 gene locus 【pl.】 gene loci 遺伝子座[位] 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 3.78
2403 gene loss 遺伝子欠失 基礎 5.00
772 gene map 遺伝子地図 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体地図 4.33
773 gene mutation 遺伝子[突然]変異 遺伝子の塩基配列が変化すること、あるいはその結果生じたもの。自然状態でも生じるが、人為的に誘発することもできる。体細胞にも生殖細胞にも生じるが、後者に起きた変異のみが次世代に遺伝する。 基礎 3.75
776 gene product 遺伝子産物 基礎 3.43
777 gene recombination 遺伝子組換え 基礎 3.57
780 gene replication 遺伝子複製 基礎 詳しい説明の関連語 複製 3.00
782 gene substituition 遺伝子置換 基礎 3.00
2404 gene symbol 遺伝子記号 基礎 5.00
785 gene symbol 遺伝子記号 基礎 3.89
788 gene transfer 遺伝子導入(遺伝子移入) 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 形質転換 3.22
2652 general transcription factor 基本転写因子 基礎 3.00
791 generation 世代 生殖様式で区別される時期にある個体 基礎 3.67
792 generation time 世代時間 基礎 3.00
794 genetic 【形】 遺伝[的] 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝学 2.80
795 genetic ablation 遺伝的除去 基礎 2.60
797 genetic analysis 遺伝的分析 基礎 3.33
799 genetic assimilation 遺伝的同化 基礎 2.60
800 genetic background 遺伝的背景 生物体の遺伝的特性の総和。 主要語、重要 基礎 genotype 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝子型 3.89
801 genetic code 遺伝暗号(遺伝コード) 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) セントラルドグマ 4.33
810 genetic engineering 遺伝[子]工学 基礎 3.44
812 genetic homogeneity 遺伝的等質性 基礎 2.67
813 genetic identity 遺伝的同一性 基礎 2.60
814 genetic information 遺伝情報 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体の部分構造 4.14
816 genetic map 遺伝地図 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体地図 4.56
817 genetic marker 遺伝[的]マーカー(遺伝標識) 連鎖解析等において、ゲノムの子孫への分配、あるいは親や祖先からの由来を検出できるようにするために用いられる、ゲノムの特定の部分。 基礎 3.67
818 genetic material 遺伝物質 基礎 2.62
822 genetic recombination 遺伝的組換え 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 組換え 4.33
2409 genetic resouce database 遺伝資源データベース 基礎 3.00
823 genetic resources 遺伝資源 進化の過程で生じた突然変異・移入・交雑など遺伝的変異に富む生物集団の総称。生物種の保存や品種改良に重要な資源 基礎 3.89
826 genetic symbol 遺伝記号 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) コドン 4.00
829 genetic variabllity 遺伝的多様性 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝学 2.86
831 genetic variation (1)遺伝的変動 (2)遺伝的多様性 狭義には集団内における対立遺伝子の多様性のことであり、進化プロセスにおける重要な概念である。広義には、集団間の多様性を指すこともある。 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝学 3.80
832 genetics 遺伝学 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝学 4.20
833 genome ゲノム 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) ゲノム 4.60
2412 genome size ゲノムサイズ 基礎 詳しい説明の関連語 ゲノム 3.00
842 genophore 遺伝担体 基礎 2.33
843 genotype 遺伝子型 生物体(個体あるいは組織・細胞)について、特定の座に注目した(あるいはゲノム全体の総和としての)遺伝的な特性。一般に座におけるアレルの組で示される。 主要語、最重要 基礎 genetic background 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝子型 4.60
850 germ cell 生殖細胞 生殖のためにつくられる細胞。有性生殖を行なう生物では、配偶子がこれに相当し、減数分裂によってできる半数性の細胞である。 基礎 3.60
851 germ line 生殖細胞系[列] 配偶子をつくりだす一連の細胞の系譜。体細胞とは独立しており、遺伝情報を次世代に受け渡す。 基礎 3.60
852 germ-line mutation 生殖細胞[突然]変異 基礎 3.25
2546 germline 生殖細胞系列(ジャームライン) 基礎 5.00
855 gonad 生殖腺 基礎 2.56
856 gonochorism 雌雄異体性 基礎 2.20
858 graft (1)移植片 (2)接ぎ木 基礎 1.75
2596 gray グレイ 基礎 0.00
865 gynandromorph 雌雄モザイク 基礎 3.00
867 gynogenesis 雌核発生 基礎 2.20
876 half sib 半同胞 基礎 1.75
884 haplo-insufficiency 単数不十分 基礎 3.67
887 haplo-sufficiency 単数十分 基礎 2.60
878 haplodiploidy 単数二倍体性 基礎 詳しい説明の関連語 倍数体 3.40
879 haploid 単数体 二倍体生物の2組の染色体セットのうちの1組のみをもつ細胞あるいは個体。 主要語、最重要 基礎 monoploid 1頁使い詳しく説明(主要語) 倍数体 4.11
880 haploid generation 単相世代 減数分裂の直後から受精までの間の半数性の核相、すなわち染色体ゲノムを1組もつ生殖世代。 基礎 詳しい説明の関連語 倍数体 3.50
881 haploid number 単相数 基礎 詳しい説明の関連語 倍数体 3.00
882 haploid phase 単相 基礎 詳しい説明の関連語 倍数体 3.00
883 haploidy 単数性 基礎 詳しい説明の関連語 倍数体 3.12
885 haplont 単相体 基礎 2.20
886 haplophase 単相 基礎 2.00
2416 heat shock protein ヒートショックプロテイン 基礎 5.00
2533 hemizygosity ヘミ接合性 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) ホモ/ヘテロ接合 3.00
2417 hemizygote ヘミ接合体 基礎 1.00
900 heredity 遺伝 主要語、最重要 基礎 inheritance 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝学 4.00
901 heritability 遺伝率 遺伝率という言葉には「広義の遺伝率」と「狭義の遺伝率」がある。 基礎 narrow-sense heritability, broad-sense heritability 1頁使い詳しく説明(主要語) 浸透度 3.75
902 hermaphrodite (1)雌雄同体 (2)雌雄同株 (1)雄と雌の表現型が同一動物個体に存在すること (2)雄花と雌花が同一の個体に発生すること 基礎 3.44
903 heteroallele 異質アレル 基礎 2.60
2418 heteroblasty 異形発生 基礎 5.00
904 heterochromatin ヘテロクロマチン(異質染色質) 細胞周期を通して間期でも凝縮したままの状態で存在する染色体領域、または間期核で凝縮した染色質をいい、遺伝子の発現はないかほとんど見られない。ヘテロクロマチンには、constitutive heterochromatin (構成的ヘテロクロマチン)とfacultative heterochromatin (条件的へテロクロマチン)とがある。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体の部分構造 4.33
907 heterogamete 異型配偶子 卵子と精子のように、雌雄によって形態の異なる配偶子。 主要語、重要 基礎 isogamete 3.29
908 heterogametic sex 異型配偶子性 基礎 2.67
909 heterogamy 異系配偶 基礎 3.00
914 heteromorphic 【形】 異形 基礎 1.57
924 heterozygosity (1)ヘテロ接合性(異型接合性)(2)ヘテロ接合度 ひとつの遺伝子座における集団の多様性を表す指標。集団から任意のふたつの対立遺伝子を取り出したとき、そのふたつがことなる確率。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) ホモ/ヘテロ接合 3.22
925 heterozygote 異型接合体(ヘテロ接合体) 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) ホモ/ヘテロ接合 4.40
926 heterozygote superiority ヘテロ接合体優越性 基礎 2.17
927 heterozygous 【形】 異型接合(ヘテロ接合) 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) ホモ/ヘテロ接合 3.00
928 hexaploid 六倍体 基礎 1.62
938 holandric inheritance 限雄性遺伝 基礎 3.00
941 hologynic inheritance 限雌性遺伝 基礎 3.00
945 homeosis 相同異質形成 基礎 3.33
2423 homeostasis 恒常性 基礎 1.00
946 homeotic mutation 相同異質形成[突然]変異(ホメオティック[突然]変異) 昆虫の触角が肢に変化するなど、体の一部の構造に本来とは異なる発生運命をもたらすような突然変異。 基礎 3.75
947 homoallele 同質アレル 基礎 3.12
948 homoeologous 【形】 (1)相同 (2)部分相同 基礎 3.29
2290 homoeologous chromosome 同祖染色体 基礎 5.00
949 homoeology 同祖性 基礎 3.00
950 homogamete 同型配偶子 基礎 3.33
951 homogametic sex 同型配偶子性 基礎 2.67
952 homogamy 同型配偶 基礎 2.67
953 homogenic 【形】 同型遺伝子 基礎 2.60
956 homologous chromosome 相同染色体 2倍体細胞内に存在する同一の1対2本の染色体。それぞれは母親と父親から受け継いだもの。減数第一分裂時に対合する。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 減数分裂 4.20
957 homologous gene 相同遺伝子 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 進化のしくみ 4.11
959 homologue 相同体 遺伝子やタンパク質において相同なもののことをいう。 基礎 詳しい説明の関連語 共通配列 3.44
963 homoploid 正倍数体 基礎 2.67
964 homoploidy 正倍数性 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 倍数体 1.67
967 homozygosity 同型接合性(ホモ接合性) 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) ホモ/ヘテロ接合 3.80
968 homozygote 同型接合体(ホモ接合体) 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) ホモ/ヘテロ接合 4.40
969 homozygous 【形】 同型接合(ホモ接合) 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) ホモ/ヘテロ接合 3.00
970 horizontal transmission 水平伝達 遺伝子(遺伝情報)が母細胞から娘細胞に伝達(伝播)されるのではなく、個体間で伝達されること。バクテリアなどでは頻繁に見られる現象と考えられているが、ヒトのような「高等生物」においても、水平伝達によって、ゲノムの中にウィルスの遺伝子が取り込まれていることがわかっている。水平伝達を普通の意味で系統樹で表現することはできない。 基礎 4.25
971 host-range mutation 宿主域[突然]変異 基礎 2.71
2590 host-vector system 宿主・ベクター系 基礎 1.00
972 hot spot ホットスポット 基礎 3.29
978 hybrid 雑種 異種、異属、あるいは異品種の間の交雑で生じた子孫。 基礎 4.33
986 hybrid sterility (1)雑種不妊性 (2)雑種不ねん(稔)せい 異なる系統・種・属などの間の交雑に由来する子孫が生殖能力を欠く現象 基礎 3.75
989 hybrid vigor 雑種強勢 基礎 3.57
994 hypermorph ハイパーモルフ 基礎 詳しい説明の関連語 アレル 3.25
995 hyperploidy 高異数倍数性 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 倍数体 3.00
997 hypomorph ハイポモルフ 基礎 詳しい説明の関連語 アレル 3.25
998 hypoploidy 低異数倍数性 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 倍数体 3.00
999 hypostasis 下位 基礎 3.00
1000 hypostatic gene 下位遺伝子 基礎 2.67
1006 illegitimate recombination 非正統的組換え 基礎 4.00
2428 in planta 【形】 インプランタ,植物体内での 基礎 詳しい説明の関連語 in situ/vivoなど 1.00
1011 in situ 【形】 [生体内]原位置 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) in situ/vivoなど 3.00
1014 in vitro 【形】 試験管内 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) in situ/vivoなど 3.67
2429 in vivo 生体内 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) in situ/vivoなど 3.00
1020 inbred 【形】 近交 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 種、系統、株 3.00
1021 inbred line 近交系 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 種、系統、株 3.75
1022 inbred strain 近交系統 基礎 詳しい説明の関連語 種、系統、株 2.75
1030 incomplete dominance 不完全顕性 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) DNAの構造と修復 3.25
1031 incomplete penetrance 不完全浸透 基礎 詳しい説明の関連語 浸透度 3.00
1032 incross (1近交系内)交配 (2)近交系内交雑 基礎 交配 2.50
1033 independent assortment 独立組合わせ 基礎 3.40
1034 independent inheritance 独立遺伝 基礎 3.86
1036 individual variation (1)個体変動 (2)個体多様性 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝学 2.33
1037 induced mutation 誘発[突然]変異 基礎 2.14
1040 infertlity 不妊[性] 基礎 3.00
1045 inheritance 遺伝 主要語、最重要 基礎 heredity 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝学 3.67
1046 inherited character 遺伝形質 基礎 3.29
2558 inositole triphosphate イノシトール三リン酸 基礎 3.00
1053 insemination 媒精 基礎 3.00
2548 insertion 挿入 染色体構造異常のひとつ。ある染色体の切断点に別の染色体の断片が入り込んで再結合した状態。 基礎 2.00
1057 instable gene 不安定遺伝子 基礎 2.86
1063 interallelic complementation アレル間相補性 基礎 詳しい説明の関連語 相補 3.67
1064 interallelic interaction アレル間相互作用 基礎 2.67
1065 interband 中間帯 基礎 2.00
1068 interchange 相互交換 基礎 2.71
1069 interchromosomal 【形】 染色体間 基礎 1.00
1070 intercross (1)相互交配(2)相互交雑 基礎 詳しい説明の関連語 交配 2.75
1071 interference 干渉【組換えの】 基礎 3.86
1072 intergenic 【形】 遺伝子間 基礎 2.14
1074 intergenic suppression 遺伝子間抑圧 基礎 詳しい説明の関連語 相互作用する因子 2.67
1075 intermediate hybrid 中間雑種 基礎 2.33
1078 interphase 間期 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 細胞分裂の機構 3.25
1079 intersex 間性 基礎 3.33
1081 interspecies 【形】 種間 基礎 1.33
1082 interspecific 【形】 種間 基礎 1.50
1087 intragenic 【形】 遺伝子内 基礎 1.75
1088 intragenic recombination 遺伝子内組換え 基礎 2.50
1091 intraspecific 【形】 種内 基礎 1.75
1094 intron イントロン 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝子の構造 4.50
1096 inversion 逆位 同じ染色体腕の2箇所で切断が起き、断片が逆転して再結合した状態。染色体構造異常のひとつ。2つの切断点が同じ腕にあるとき,腕内逆位または偏動原体逆位paracentric inversionといい,切断点がそれそれ別の腕にあるとき,腕間逆位または挟動原体逆位pericentric inversionという。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体異常 4.00
1100 invisible mutation 不可視[突然]変異 基礎 2.67
1110 isogamete 同型配偶子 基礎 2.60
1111 isogamy 同型配偶 基礎 2.33
2534 isogenic line 同質遺伝子系統 基礎 詳しい説明の関連語 種、系統、株 3.00
1112 isogenic strain 同質遺伝子系統 基礎 詳しい説明の関連語 種、系統、株 4.00
1121 karyogamy 核合体 基礎 3.00
1147 law of dominance 顕性の法則 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) メンデルの法則 4.25
1148 law of independent assortment 独立遺伝の法則 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) メンデルの法則 4.33
1149 law of segregation 分離の法則 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) メンデルの法則 4.33
1153 leaky mutant 漏出[突然]変異体 基礎 3.00
1154 leptotene 細糸期 減数分裂第一分裂前期の最初の時期。間期核の容積が大きくなり核内に細いコイル状の染色糸(二本鎖DNAが凝縮したもの)が出現する。 基礎 3.25
1156 lethal 【形】 致死 基礎 2.56
1157 lethal dose (1)致死量 (2)致死線量 基礎 2.50
1159 lethal mutation 致死[突然]変異 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 変異 3.67
1161 life span 寿命 基礎 2.50
2436 ligand リガンド 基礎 5.00
1166 line 系統 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 種、系統、株 3.25
1170 linkage 連鎖 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 連鎖 4.56
1171 linkage analysis 連鎖解析 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 連鎖 4.11
1174 linkage group 連鎖群 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 連鎖 4.00
1175 linkage map 連鎖地図 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体地図 3.89
1185 locus 【pl.】 loci 座[位] 染色体上の位置、あるいは点。 主要語、最重要 基礎 genotype 1頁使い詳しく説明(主要語) 4.56
1188 longevity 寿命 基礎 2.50
1189 loss-of-function mutation 機能喪失[突然]変異 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 変異 3.75
1214 macromutation マクロ[突然]変異 基礎 2.29
1220 major gene 主働遺伝子 基礎 3.12
1222 male 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 性決定 3.44
1223 male heterogamety 雄性異型配偶子性 基礎 3.00
1224 male homogamety 雄性同型配偶子性 基礎 3.33
1225 male pronucleus 【pl.】 male pronuclei 雄性前核 基礎 3.00
1226 male sterility (1)雄性不妊 (2)雄性不ねん(稔) 有性生殖世代において、雄性の胞子あるいは配偶子が欠損する現象。F1雑種個体を効率よく作出するために利用される 基礎 3.22
1227 maleness 雄性 基礎 1.67
1229 manifold effect 多面効果 基礎 3.00
1230 map distance 地図距離 相同染色体間の交差の頻度に基づいて求められた、座位間の距離。1%の頻度で交差が生じる距離を1センチモーガン(cM)と表す。 基礎 詳しい説明の関連語 染色体地図 3.60
1231 map unit 地図単位 基礎 3.25
1232 mapping マッピング(遺伝子地図作成) 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体地図 3.89
1233 mapping function 地図関数 基礎 2.43
1234 marker マーカー(標識) 基礎 3.00
1237 marker gene 標識遺伝子 基礎 3.25
1241 masculinization 男性化 基礎 2.20
1239 mass mating 集団交配 基礎 交配 3.00
1242 master gene マスター遺伝子 基礎 3.00
1243 maternal 【形】 母親 基礎 1.38
1244 maternal effect 母性効果 基礎 3.29
1245 maternal inheritance 母性遺伝 基礎 3.57
1246 mating (1)交配 (2)交尾 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 交配 2.71
1247 mating behavior (1)交尾行動 (2)配偶行動 基礎 2.43
1248 mating system 配偶様式 基礎 3.00
1250 matrilinear 【形】 母系 基礎 2.00
1251 matroclinal inheritance 傾母遺伝 基礎 2.40
1252 maturation division 成熟分裂 基礎 2.67
2457 maximum likelihood method 最尤法 基礎 3.00
2671 megasporogenesis 大胞子形成 基礎 5.00
1263 meiocyte 減数母細胞 基礎 2.75
1264 meiosis 【pl.】 meioses 減数分裂 生殖巣で配偶子形成前に起こる二回の連続した細胞分裂。第一分裂で相同染色体が対合して分離し、第二分裂で染色体を構成する染色分体が分離する。その結果,体細胞の染色体数が半減した配偶子(卵子,精子)ができる。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 減数分裂 4.60
2448 meiosis I 減数第一分裂 基礎 5.00
2672 meiosis II 減数第二分裂 基礎 5.00
1265 meiotic 【形】 減数分裂 基礎 詳しい説明の関連語 減数分裂 2.20
1266 meiotic division 減数分裂 基礎 詳しい説明の関連語 減数分裂 2.78
1267 meiotic drive 減数分裂分離ひずみ 基礎 3.00
2449 meristem 分裂組織 基礎 5.00
2450 merodiploid 部分二倍体 基礎 詳しい説明の関連語 倍数体 1.00
1273 merogony 雄核発生 基礎 3.00
1279 metafemale 亜雌 基礎 3.00
1281 metamale 亜雄 基礎 3.00
1282 metaphase 中期 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 細胞分裂の機構 3.75
1283 metaphase I 減数第一分裂中期 基礎 詳しい説明の関連語 減数分裂 3.00
1284 metaphase II 減数第二分裂中期 基礎 詳しい説明の関連語 減数分裂 3.00
1285 metaphase plate 中期核板 基礎 詳しい説明の関連語 細胞分裂の機構 2.56
1286 metaxenia メタキセニア 基礎 2.50
1288 metric character 計量形質 基礎 3.40
1292 microgamete 小配偶子 基礎 3.29
2296 microinjection マイクロインジェクション 基礎 3.00
1294 micromutation ミクロ[突然]変異 基礎 1.83
1298 microtubule organizing center 微小管重合中心 動物細胞における細胞小器官のひとつであり、中心体のこと。ごく短い(0.4マイクロメータ)微小管9対から構成され、全体としては直角対向したL字型のふたつの円柱状に配置されている。 基礎 3.50
2453 missense mutation ミスセンス[突然]変異(ミスセンス変異) 基礎 5.00
1313 missing link 失われた環 基礎 2.17
1318 mitosis 【pl.】 mitoses 有糸分裂 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 細胞分裂の機構 4.50
1319 mitotic 【形】 有糸分裂 基礎 2.50
1321 mitotic division 有糸分裂 基礎 3.25
1320 mitotoc cycle 分裂周期 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 細胞分裂の機構 3.44
1326 mode of inheritance 遺伝様式 基礎 2.62
1328 modifier (1)修飾因子、(2)修飾遺伝子 基礎 3.25
1329 modifying gene 修飾遺伝子(変更遺伝子) 基礎 2.75
2456 molecular phylogenetics 分子系統学 基礎 3.00
1339 monoallelic 【形】 単一アレル性 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝子プール 2.75
1344 monogenic 【形】 一遺伝子的 基礎 2.43
1345 monogenic hybrid 一遺伝子雑種 基礎 2.57
1350 monoploid 一倍体 基礎 3.57
1351 monoploidy 一倍性 基礎 2.43
1355 morgan モルガン【単位】 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 連鎖 2.50
1357 morphological character 形態形質 基礎 2.43
1358 mortality 死亡率 基礎 1.86
1363 multifactorial 【形】 多因子 基礎 1.88
1365 multigenic inheritance 複遺伝子遺伝 基礎 2.67
1366 multiple alleles 複アレル 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) アレル 3.75
1368 multiple crossing-over 多重交差(乗換え) 基礎 詳しい説明の関連語 組換え 3.29
1370 multiple genes 同義遺伝子 基礎 2.38
1373 mutability [突然]変異性 基礎 2.29
1374 mutagen [突然]変異原 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 変異 3.89
1375 mutagenesis [突然]変異誘発 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 変異 3.44
1376 mutagenic 【形】 [突然]変異原性 基礎 詳しい説明の関連語 変異 1.38
1377 mutant [突然]変異体 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 変異 4.33
1378 mutant gene [突然]変異遺伝子 基礎 2.22
1379 mutation [突然]変異 ヌクレオチド配列の変化、ゲノムの持つ遺伝情報の変化。 主要語、最重要 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 変異 4.56
1380 mutation rate [突然]変異率 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 変異 3.67
1381 mutational hot spot [突然]変異多発点 基礎 3.00
1383 mutator [gene] [突然]変異誘発遺伝子 基礎 3.00
1384 muton ミュートン 基礎 1.50
1386 n n 【単相数】 基礎 3.57
2459 near-isogenic line 準同質遺伝子系統 基礎 3.00
1396 negative complementation 負の相補性 基礎 詳しい説明の関連語 相補 2.60
1395 negative interference 負の干渉 基礎 3.00
1401 neomorph ネオモルフ 基礎 3.00
2677 nitrosomethyl urea ニトロソメチルウレア 基礎 3.00
1413 non-Mendelian inheritance 非メンデル遺伝 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) メンデルの法則 3.38
1412 non-disjunction 不分離 基礎 2.71
2298 non-homologous recombination 非相同組換え 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 組換え 1.00
1415 non-sister chromatid 非姉妹染色分体 基礎 詳しい説明の関連語 染色体の部分構造 2.83
2550 nonsense mutation ナンセンス[突然]変異 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 変異 3.00
1426 nuclear gene 核遺伝子 細胞内で核に局在する遺伝子。ミトコンドリア遺伝子、葉緑体遺伝子と対比できる。 基礎 3.50
1427 nuclear membrane 核膜 基礎 3.00
1428 nuclear phase 核相 細胞中の染色体セットの数を指す。単相、複相など。 基礎 3.50
2460 nuclear pore 核[膜]孔 基礎 1.00
2461 nucleotide excision repair ヌクレオチド除去修復 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) DNAの構造と修復 1.00
1442 nucleus 【pl.】 nuclei 基礎 4.25
1445 null mutation ヌル[突然]変異 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 変異 3.33
2679 nulliplex ナリプレックス 基礎 3.00
1449 offspring (1)子孫 (2)子 基礎 2.78
1455 oncogene がん遺伝子 基礎 遺伝子 3.44
1456 one cistron-one polypeptide theory 一シストロン一ポリペプチド説 基礎 2.57
1457 one gene-one enzyme theory 一遺伝子一酵素説 1つの遺伝子が1種の酵素の合成に関与しているとする説。1941年にBeadle と Tatum がアカパンカビ(Neurospora crassa)をモデル生物にした研究により提唱した。 基礎 3.89
1458 one gene-one polypeptide theory 一遺伝子一ポリペプチド説 基礎 2.88
1459 oocyte 卵母細胞 基礎 3.25
1460 oogamy 卵生殖 基礎 2.20
1461 oogenesis 卵[子]形成 基礎 3.00
1462 oogonium 【pl.】 oogonia 卵原細胞 基礎 3.00
2465 origin recognition complex 基礎 1.00
1478 orthoploid 正倍数体 基礎 2.00
1479 orthoploidy 正倍数性 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 倍数体 1.67
1480 outbreeding (1)異系交配 (2)他殖 基礎 詳しい説明の関連語 交配 3.29
1481 outcross (1)異系交雑 (2)他殖 基礎 交配 3.86
2466 ovary (1) 卵巣 (2) 子房 基礎 1.00
1483 overdominance 超顕性 基礎 3.33
1485 overlapping deletion 重複欠失 基礎 2.60
1486 overlapping inversion 重複逆位 基礎 詳しい説明の関連語 染色体異常 2.60
1487 ovum 【pl.】 ova 卵[子] 基礎 2.20
1488 ovum nucleus 【pl.】 ovum nuclei 卵核 基礎 2.00
1493 pachytene 太糸期 減数分裂第一分裂前期において接合期に続く時期。相同染色体の対合が完成した二価染色体の凝縮・短縮が進み,ところどころで染色分体間の交差がおこる。 基礎 3.00
1494 pachytene analysis 太糸期分析 基礎 2.67
1498 pair mating 対交配 基礎 交配 3.50
1500 pair-rule gene ペアルール遺伝子 基礎 3.33
1499 pairing 対合 減数分裂第一分裂前期(接合期)に相同染色体が互いに接着する現象をいう。唾腺染色体のように,体細胞においておこる場合もある。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 減数分裂 3.75
1504 panmixis 【pl.】 panmixia 任意交配 基礎 2.00
1505 paracentric inversion 偏動原体逆位(腕内逆位) 基礎 詳しい説明の関連語 染色体異常 2.00
1509 paramutation 疑似[突然]変異 基礎 3.29
1516 parent 基礎 1.75
1519 parental generation 親世代 基礎 3.00
1522 parthenogenesis 単為生殖 基礎 3.57
1523 parthenote 単為生殖生物 基礎 2.33
1524 partial dominance 部分顕性 基礎 3.00
1525 paternal gene 父系遺伝子 基礎 3.00
1526 patroclinal inheritance 傾父遺伝 基礎 2.40
1527 pedigree [家]系図 血縁や結婚、交雑の関係を表した図 基礎 3.89
1530 penetrance 浸透度 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 浸透度 4.25
2300 perennial 【形】 多年生の 基礎 1.00
1532 pericentric inversion 挟動原体逆位 基礎 詳しい説明の関連語 染色体異常 2.71
2301 permissive conditions 許容状態 基礎 1.00
2559 phagosome ファゴソーム 基礎 3.00
1537 pharmacogenetics 薬理遺伝学 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝学 2.00
1538 phenocopy 表現型模写 基礎 3.00
1539 phenogenetics 形質遺伝学 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝学 2.14
1540 phenotype 表現型 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝子型 4.56
1541 phenotypic plasticity 表現型可変性 基礎 3.25
2471 pheromone フェロモン 基礎 3.00
1556 physical containment 物理的封じ込め 基礎 3.57
1557 physical map 物理的地図 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体地図 3.44
2479 plasma membrane 原形質膜 基礎 1.00
1563 plasmagene 細胞質遺伝子 基礎 3.00
2480 pleiotrophic effect 多面効果 基礎 3.00
1571 pleiotropism 多面発現 同一遺伝子の変異が、一見無関係な表現型効果を示すこと。 基礎 3.50
1573 ploidy (1)倍数性 (2)倍数関係 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 倍数体 3.80
2481 pluripotency 分化多能性 基礎 5.00
2575 pluripotency 多能性分化能 基礎 3.00
1575 point mutation 点[突然]変異 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 変異 4.00
1584 polygene ポリジーン 基礎 3.67
1585 polygenic character ポリジーン形質 基礎 2.67
1594 polyploid [多]倍数体 一倍性染色体セットが3つ以上存在する細胞あるいは個体。三倍体や四倍体など。複数の染色体セットが異種に由来する場合を異質倍数体、同種由来の場合を同質倍数体という。  基礎 3.40
1595 polyploidization [多]倍数化 基礎 3.00
1596 polyploidy [多]倍数性 一倍性染色体セットが3つ以上存在する状態。そのような細胞或は個体を倍数体という(三倍体,四倍体など)。染色体の数の異常のひとつ。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 配偶子 2.60
1605 position effect 位置効果 転座などにより引き起こされる、同一の遺伝子でありながら存在する染色体上の位置により遺伝子発現量に差がみられる現象。 基礎 3.50
1606 position effect variegation 位置効果ふ[斑]入り 基礎 2.71
1607 positive interference 正の干渉 基礎 2.33
196 post transcritional gene silencing 転写後遺伝子抑制 メッセンジャーRNAが破壊されることによる遺伝子の発現抑制。RNA干渉やナンセンス仲介減衰など、複数の機構の存在が明らかとなっている。 基礎 0.00
1623 primary gametocyte 一次配偶子母細胞 基礎 2.20
1624 primary nondisjunction 一次不分離 基礎 3.00
1625 primary oocyte 第一卵母細胞 基礎 2.43
1626 primary sex ratio 一次性比 基礎 2.50
1627 primary sexual character 一次性徴 基礎 2.67
1628 primary spermatocyte 第一精母細胞 基礎 2.14
1640 progenitor 祖先 基礎 2.56
1641 progeny (1)子孫 (2)後代 基礎 3.00
1642 progeny test 後代検定 基礎 3.33
2490 programmed cell death プログラムされた細胞死 基礎 5.00
1643 prokaryote 原核生物 核を持たない生物の総称。単細胞からなる。 基礎 4.00
1644 prometaphase 前中期 基礎 詳しい説明の関連語 細胞分裂の機構 2.56
1648 pronucleus 【pl.】 pronuclei 前核 基礎 2.75
1651 prophase 前期 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 細胞分裂の機構 3.00
2491 protein phospholiration タンパク質リン酸化 基礎 5.00
1657 proto-oncogene 原がん遺伝子 基礎 遺伝子 3.00
1656 protogyny 雌性先熟 基礎 2.20
2492 prototroph 原栄養体 基礎 1.00
1661 pseudoallele 疑似アレル 基礎 3.33
1663 pseudodominance 偽顕性 基礎 2.60
1666 puff パフ 唾腺染色体の特定の領域にみられる膨らみ。この領域では、盛んにDNAやRNAが合成されている。その位置は発生時期によって異なり、可逆的な現象である。 基礎 3.75
1667 puffing パフ形成 基礎 2.00
1671 pure breed 純粋種 基礎 2.71
1672 pure line 純系 基礎 2.78
1682 qualitative character 質的形質 基礎 3.67
2554 qualitative trait 質的形質 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝子型 1.00
1683 quantitative character 量的形質 基礎 3.80
2586 quantitative phenotype 量的表現型 基礎 遺伝学 3.00
2690 quantitative trait 量的形質 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝子型 3.00
1701 race (1)品種 (2)人種 (3)系統 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 種、系統、株 2.14
1702 radiation 放射線 基礎 2.71
1708 random assortment 任意組合わせ 基礎 2.20
1713 reaction norm 反応規格 基礎 2.50
1719 rearrangement 再配列 (註:再編成のほうが適切と思われる) 染色体やゲノムにおいて、遺伝子や特定なDNA配列の並びの順番などが変化したり、変化した状態のことをいう。特に、(1)生殖細胞のゲノムに起こる突然変異のひとつとしての再構成。(gene arrangementを参照のこと)、(2)B細胞やT細胞などの免疫担当細胞のゲノムにおいて、免疫グロブリン遺伝子やT細胞受容体遺伝子のV領域とC領域が直結したりする際に起こるDNA配列の欠失と再連結のこと、(3)インフルエンザウイルスのある系統の8本のRNAゲノムにおいて、そのいくつかが他の系統の相同なゲノムと入れ替わること。 基礎 3.60
1721 recapitulation theory 反復説 基礎 3.00
1722 recessive 【形】 潜性 単一遺伝子に依存する遺伝形質で,アレルの組み合せ(遺伝型)がヘテロ接合のとき現れず,ホモ接合のときにだけ現れる形質を,他の形質に対して潜性であるという。従来の劣性に代わる用語。 主要語、最重要 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 顕性/潜性 4.00
1723 recessive character 潜性形質 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 顕性/潜性 3.50
1724 recessive gene 潜性遺伝子 基礎 顕性/潜性 3.25
1725 recessive mutation 潜性[突然]変異 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 顕性/潜性 3.67
2496 recipient (1) 受容体 (2) 受容菌 基礎 1.00
1726 reciprocal cross (1)逆交配 (2)逆交雑 基礎 詳しい説明の関連語 交配 3.00
1727 reciprocal crossing-over 相互交差(乗換え) 基礎 詳しい説明の関連語 組換え 2.86
1728 reciprocal crossings (1)正逆交配 (2)正逆交雑 基礎 詳しい説明の関連語 交配 2.86
1729 reciprocal mating (1)逆交配 (2)逆交雑 基礎 詳しい説明の関連語 交配 3.00
1730 reciprocal matings 正逆交配 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 交配 1.57
1732 reciprocal recombinatiom 相互組換え 基礎 2.71
1733 reciprocal translocation 相互転座 染色体構造異常のひとつ。2つの非相同染色体が切断され,その切断片が互いに交換して再結合した状態。 基礎 詳しい説明の関連語 染色体異常 3.25
1740 recombination 組換え 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 組換え 4.40
2498 recombination fraction 組換え割合 基礎 5.00
1741 recombination frequency 組換え頻度 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 組換え 3.20
1743 recombination value 組換え価 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 連鎖 3.75
1745 recon レコン 基礎 1.67
2555 redifferentiation 再分化 基礎 5.00
1747 reduction division 還元分裂 基礎 詳しい説明の関連語 減数分裂 2.78
1748 regulatory gene 調節遺伝子 他の遺伝子の発現(場合によっては遺伝子産物の量や機能)を制御する遺伝子。 基礎 4.43
1768 reporter gene レポーター遺伝子 実験的な標識の目的で、外部から生体に導入する遺伝子。緑色蛍光タンパク質(GFP)が有名。 基礎 3.75
1769 repression 抑制 基礎 詳しい説明の関連語 相互作用する因子 3.86
1770 repressor (1)抑制因子 (2)抑制遺伝子 主要語、重要 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 相互作用する因子 4.00
1771 repressor gene 抑制遺伝子 (もしこの語があるとすれば)他の遺伝子の発現を抑制する機能を持つ遺伝子。 基礎 詳しい説明の関連語 相互作用する因子 3.50
1772 reproduction (1)生殖 (2)繁殖 (3)増殖 基礎 3.00
1775 reproductivity 生殖力 基礎 2.33
2501 reprogramming 再プログラミング 基礎 3.00
1776 repulsion 相反 基礎 3.40
1780 restitution nucleus 【pl.】 restitution nuclei 復旧核 基礎 1.80
1797 reverse genetics 逆遺伝学 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝学 3.50
1798 reverse mutation 復帰[突然]変異 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 変異 3.00
1802 reversion (1) 復帰 (2) 先祖返り 基礎 3.57
1803 revertant 復帰突然変異体 基礎 3.25
1832 rudimentary organ 痕跡器官 基礎 3.33
1844 salivary gland chromosome だ(唾)腺染色体 双翅目昆虫の唾液腺細胞中にみられる多糸染色体。固有の縞模様がみられることから、研究上有用である。 基礎 3.50
1849 saturation mutagenesis 飽和的[突然]変異 基礎 詳しい説明の関連語 変異 2.62
1852 screening 選別(スクリーニング) 基礎 2.88
1854 second anaphase 減数第二分裂後期 主要語、重要 基礎 詳しい説明の関連語 減数分裂 2.11
1856 second division 減数第二分裂 減数分裂の二回目の細胞分裂。第一分裂に続いてDNA複製なしに起こる細胞分裂で、染色分体が娘細胞(配偶子)に分離し元の細胞の半分のDNA量になる。 基礎 詳しい説明の関連語 減数分裂 2.56
1858 second filial generation 雑種第二代 基礎 3.57
1859 second metaphase 減数第二分裂中期 基礎 詳しい説明の関連語 減数分裂 2.00
1867 second site mutation 第二点[突然]変異 基礎 1.80
1860 second site reversion 第二点復帰 基礎 1.80
1861 second telophase