| ホーム | 詳解語 | 最近 | 全覧 | DL | 旧サイト | ログイン (登録)
| A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z |

日本遺伝学会 遺伝学用語集編纂プロジェクト

用語情報

ID id
英用語 term_e
属性 addition
訳語 translation_j
発音 pronunciation
説明 explanation
重要度 category
分野 category_2
同義語(英) synonim_e
同義語 synonim_j
反意語(英) antonym_e
語群 phrease_group
関連語 relatedword
スコア avr_score
トピック名 topic
用語集 for_glossary
用語項目 for_glossary2
最終更新 update
更新ユーザ user_id
更新ボタンをクリックすると即座に登録され、再び編集可能になります。
書き込まれると古いデータは「更新履歴」↓に現れます。
更新履歴
復元 Term # 英用語 訳語 説明 分類 同義語(英) 同義語 更新 削除
290 748 gene 遺伝子 遺伝形質を規定する物質。ゲノムのセグメントのうち、1単位としての機能を持つ(狭義には1つ以上の産物をコードする)もの。 基礎 2012-08-20 18:21 2012-09-13 13:40

コメント

 
#2544 SYSTEM on 2012-08-21 12:38:25 term# 748
* 下記のように、古典遺伝学と現代の定義とは一致すると思っています。 古典遺伝学の定義:遺伝(継承)の最小単位たる粒子。現代の定義:遺伝情報の担体たるゲノムにおいて、機能単位とみなすことができる部分。通常、最低一つの遺伝子産物(タンパクや機能的RNA)を発現させるすることが機能単位(ひとつの完結する機能)とみなされ、発現調節機能のみでは遺伝子とみなされない。また、個別の遺伝子(および遺伝マーカー)は種に1つとされ、重複等ががある場合は別の名称が付される。 -- Main.MasuyaHIroshi - 03 Jun 2011