| ホーム | 詳解語 | 最近 | 全覧 | DL | 旧サイト | ログイン (登録)
| A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z |

日本遺伝学会 遺伝学用語集編纂プロジェクト

用語リスト: P

Hit: 247
ID 英用語 属性 訳語 説明 重要度 分野 関連語 用語集 用語項目 スコア
1489 P 3.00
1492 P blood group P血液型 人類 1.50
1529 P element P因子 3.67
1665 P site P部位 分子 3.00
1600 P1-derived artificial chromosome P1ファージ人工染色体 分子 2.67
1490 PAC 2.33
2682 PAR 基礎 1.00
2530 PCC 【略】 PCC 1.00
1491 PCR 3.29
2299 PDB PDB 基礎 3.00
2493 PTGS 【略】 PTGS 基礎 3.00
2468 Ph chromosome 人類 1.00
1545 Philadelphia chromosome フィラデルフィア染色体 慢性骨髄性白血病(CML)症例の9割にみられる特異的な染色体異常。9番染色体長腕と22番染色体長腕との間の相互転座の結果,長腕が短くなった22番染色体をいう。Ph染色体とも略し,この特異的な転座をPh転座ともいう。 人類 2.33
1621 Pribnow box プリブノーボックス 分子 3.00
1670 Punnett square パンネットの方形 基礎 3.00
1493 pachytene 太糸期 減数分裂第一分裂前期において接合期に続く時期。相同染色体の対合が完成した二価染色体の凝縮・短縮が進み,ところどころで染色分体間の交差がおこる。 基礎 3.00
1494 pachytene analysis 太糸期分析 基礎 2.67
1495 packing 詰込み 細菌 2.00
1496 paedomorphosis 幼形進化 進化 3.50
1498 pair mating 対交配 基礎 交配 3.50
1500 pair-rule gene ペアルール遺伝子 基礎 3.33
1497 paired box ペアードボックス 分子 2.60
1499 pairing 対合 減数分裂第一分裂前期(接合期)に相同染色体が互いに接着する現象をいう。唾腺染色体のように,体細胞においておこる場合もある。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 減数分裂 3.75
1501 palindrome パリンドローム(回文配列) 「たけやがやけた」のように、右から読んでも左から読んでも同じになる回文のようになる塩基配列上の構造のことをいう。これは、塩基の相補性から独自の2次構造を構成しやすく、その2次構造が機能をもつこともある。 分子 3.22
1502 panmictic 【形】 任意交配 交配 1.67
1503 panmictic population 任意交配集団 集団 2.33
1504 panmixis 【pl.】 panmixia 任意交配 基礎 2.00
1505 paracentric inversion 偏動原体逆位(腕内逆位) 基礎 詳しい説明の関連語 染色体異常 2.00
1506 parallel evolution 平行進化 進化 3.00
1507 paralog パラログ 遺伝子重複によって共通起原を有する遺伝子。種分化の前あるいは後に遺伝子重複が起こると、それらの遺伝子は種分化とは独立に分岐していく。しかし、分岐時間が不明な場合、パラログをオルソログと区別することが一般には難しい。なお、パラログを、遺伝子重複の進化上の重要性をいち早く説いた大野乾に敬意を表して、オオノログということもある。 進化 4.14
1508 paralogous genes パラロガス遺伝子 進化 3.00
1509 paramutation 疑似[突然]変異 基礎 3.29
1510 parapatric 【形】 側所性 進化 2.50
1511 parapatric speciation 側所的種分化 進化 3.00
1512 paraphyletic 【形】 側系統 進化 2.00
1513 paraphyly 側系統[性] 進化 3.50
2525 parasexual (life) cycle 疑似有性(的)生活環 菌類 3.00
1514 parasexuality 疑似有性 菌類 3.00
1515 parasitic DNA 寄生DNA 進化 3.00
1516 parent 基礎 1.75
1521 parent-offspring comflict theory 親子間対立説 進化 3.00
1517 parentage diagnosis 親子鑑定 人類 2.60
1518 parental ditype 両親型ダイタイプ 菌類 2.67
1519 parental generation 親世代 基礎 3.00
1520 parental imprinting 親による刷込み 人類 2.50
1522 parthenogenesis 単為生殖 基礎 3.57
1523 parthenote 単為生殖生物 基礎 2.33
1524 partial dominance 部分顕性 基礎 3.00
2531 particle bombardment 粒子銃法 分子 3.00
1525 paternal gene 父系遺伝子 基礎 3.00
1526 patroclinal inheritance 傾父遺伝 基礎 2.40
1527 pedigree [家]系図 血縁や結婚、交雑の関係を表した図 基礎 3.89
1528 pedigree method 系統育種法 応用 3.40
1530 penetrance 浸透度 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 浸透度 4.25
1531 peptide ペプチド 分子 3.43
2300 perennial 【形】 多年生の 基礎 1.00
1532 pericentric inversion 挟動原体逆位 基礎 詳しい説明の関連語 染色体異常 2.71
2683 periclinal division 並層分裂 植物 5.00
2301 permissive conditions 許容状態 基礎 1.00
2684 personalized medicine 個別化医療 人類 3.00
1533 petite mutant プチ[突然]変異体 菌類 2.67
1534 phage ファージ 細菌に感染するウィルスの総称。正式にはバクテリオファージ。 細菌 3.67
2469 phage conversion ファージ変換 細菌 1.00
1535 phage display ファージディスプレー 分子 3.29
1536 phagemid ファージミド 分子 2.50
2559 phagosome ファゴソーム 基礎 3.00
1537 pharmacogenetics 薬理遺伝学 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝学 2.00
2470 pharmacogenomics ゲノム薬理学(ファーマコゲノミクス) 人類 詳しい説明の関連語 ゲノム科学 3.00
1538 phenocopy 表現型模写 基礎 3.00
1539 phenogenetics 形質遺伝学 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝学 2.14
1540 phenotype 表現型 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝子型 4.56
1541 phenotypic plasticity 表現型可変性 基礎 3.25
1542 phenotypic value 表現型値 応用 2.33
1543 phenotypic variance 表現型分散 応用 2.60
1544 phenylketonuria フェニルケトン尿症 人類 2.71
2471 pheromone フェロモン 基礎 3.00
2472 phloem 師部 植物 5.00
2473 phosphatase フォスファターゼ 分子 3.00
2685 phosphorylation リン酸化 分子 5.00
2474 phosphorylation cascade リン酸化カスケード 分子 5.00
2475 photomorphogenesis 光形態形成 植物 5.00
1546 photoreactivation 光回復 細菌 3.57
1547 phyletic evolution 系統進化 進化 詳しい説明の関連語 種、系統、株 2.60
1548 phyletic extinction 系統絶滅 進化 詳しい説明の関連語 種、系統、株 1.75
1549 phyletic gradualism 系統漸進説 進化 詳しい説明の関連語 種、系統、株 3.00
1550 phyletic group 系統群 進化 詳しい説明の関連語 種、系統、株 3.00
1551 phyletic lineage 系統系列 進化 詳しい説明の関連語 種、系統、株 3.00
1552 phyletic speciation 系統的種形成 進化 詳しい説明の関連語 種、系統、株 3.00
1553 phylogenesis 系統発生 進化 詳しい説明の関連語 進化のしくみ 2.67
1554 phylogenetic tree 系統樹 進化 1頁使い詳しく説明(主要語) 進化のしくみ 3.50
1555 phylogeny (1)系統発生 (2)系統学 (3)系統 進化 詳しい説明の関連語 種、系統、株 3.00
1556 physical containment 物理的封じ込め 基礎 3.57
2811 physical distance 物理[的]距離 詳しい説明の関連語 染色体地図 0.00
1557 physical map 物理的地図 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体地図 3.44
2476 phyto- 【接頭語】 植物の 植物 1.00
2477 phytochrome フィトクローム 植物 5.00
2478 phytohormone 植物ホルモン 植物 3.00
1558 pilus 【pl.】 pili 線毛 細菌 2.43
1559 pistil 雌ずい 植物 2.67
2529 placenta (1) 胎盤 (2) 胎座 【植物】 植物 3.00
1560 plant breeding 植物育種 応用 2.33
2528 plant hormone 植物ホルモン 植物 5.00
1561 plaque 溶菌斑(プラーク) 細菌 3.25
1562 plaque hybridization プラークハイブリッド法 細菌 詳しい説明の関連語 ハイブリダイゼーション 2.75
2479 plasma membrane 原形質膜 基礎 1.00
1563 plasmagene 細胞質遺伝子 基礎 3.00
1564 plasmid プラスミド 細菌 3.67
1565 plasmid incompatibility プラスミド不和合性 細菌 2.43
1566 plasmid rescue プラスミドレスキュー 細菌 2.33
1567 plasmid vector プラスミドベクター 細菌 2.56
1568 plasmon プラズモン 2.60
1569 plastid 色素体 植物 3.33
1570 plastome プラストーム 植物 2.50
2480 pleiotrophic effect 多面効果 基礎 3.00
1571 pleiotropism 多面発現 同一遺伝子の変異が、一見無関係な表現型効果を示すこと。 基礎 3.50
1572 plesiomorphy 祖先形質 進化 2.50
1573 ploidy (1)倍数性 (2)倍数関係 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 倍数体 3.80
2481 pluripotency 分化多能性 基礎 5.00
2575 pluripotency 多能性分化能 基礎 3.00
1574 plus strand プラス鎖 分子 2.75
1575 point mutation 点[突然]変異 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 変異 4.00
2799 polar body 極体 細胞 0.00
2524 polar nuclei 極核 1.00
1576 pollen 花粉 被子植物の雄性配偶体。3つの細胞で構成され、栄養細胞の細胞質に、重複受精を行う2つの精細胞が含まれる特殊な構造をもつ。-- Main.KenichiNonomura - 2011-12-27 植物 3.00
2482 pollen analysis 花粉分析 進化 5.00
2483 pollen competition 花粉競争 1.00
2686 pollen sac 花粉のう[嚢] 植物 3.00
2484 pollen tube 花粉管 植物 5.00
1577 pollination 受粉 植物 2.67
1578 poly A ポリA RNAの3’末端に付加されるポリアデニル酸(AMP)。真核生物では、転写終了後に、成熟メッセンジャーRNAを生産する一過程として行われ、RNAの安定性や局在、翻訳に関わるとされる。 分子 3.22
1580 poly(A) tail ポリA尾部 分子 2.33
1579 polyandry (1)一雌多雄 (2)一妻多夫 進化 2.33
1581 polycentric chromosome 多動原体染色体 細胞 2.43
1582 polycistronic mRNA 多シストロン性mRNA 分子 3.29
1583 polygamy 複婚 進化 2.50
1584 polygene ポリジーン 基礎 3.67
1585 polygenic character ポリジーン形質 基礎 2.67
1586 polygyny (1)一雄多雌 (2)一夫多妻 進化 2.33
2485 polyhaploid 高倍数体 詳しい説明の関連語 倍数体 1.00
1587 polylinker ポリリンカー 分子 2.33
1588 polymerase chain reaction ポリメラーゼ連鎖反応 分子 1頁使い詳しく説明(主要語) 重要な分子 3.67
1589 polymorphism 多型 同一集団内において、生物学的に均質(あるいは同一)であることが期待されるような形質に、多様性が見られる現象。多型が世代を超えて維持されるような場合、なんらかの生物学的理由があるという含意があるが、この種の考えは量的な観点から注意深く検討する必要がある。表現型多型と遺伝型多型のふたつの概念を含み、後者は特に遺伝的多型と呼ばれる。 集団 4.25
1590 polynucleotide ポリヌクレオチド 分子 詳しい説明の関連語 DNAの構造と修復 2.71
1591 polypeptide ポリペプチド 分子 3.29
1592 polyphyletic 【形】 多系統 進化 詳しい説明の関連語 種、系統、株 2.60
1593 polyphyletic group 多系統群 進化 詳しい説明の関連語 種、系統、株 3.00
1594 polyploid [多]倍数体 一倍性染色体セットが3つ以上存在する細胞あるいは個体。三倍体や四倍体など。複数の染色体セットが異種に由来する場合を異質倍数体、同種由来の場合を同質倍数体という。  基礎 3.40
1595 polyploidization [多]倍数化 基礎 3.00
1596 polyploidy [多]倍数性 一倍性染色体セットが3つ以上存在する状態。そのような細胞或は個体を倍数体という(三倍体,四倍体など)。染色体の数の異常のひとつ。 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 配偶子 2.60
1597 polyribosome ポリリボソーム 3.00
1598 polysomy ポリソミー 細胞 詳しい説明の関連語 倍数体 2.20
1599 polytene chromosome 多糸染色体 細胞 3.29
1601 population 集団 集団 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝子プール 3.50
1602 population genetics 集団遺伝学 集団 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝学 4.00
1603 population size 集団の大きさ 集団 3.00
1605 position effect 位置効果 転座などにより引き起こされる、同一の遺伝子でありながら存在する染色体上の位置により遺伝子発現量に差がみられる現象。 基礎 3.50
1606 position effect variegation 位置効果ふ[斑]入り 基礎 2.71
1604 positional cloning ポジショナルクローニング 3.25
1607 positive interference 正の干渉 基礎 2.33
1608 positive selection 正の選択 1.86
196 post transcritional gene silencing 転写後遺伝子抑制 メッセンジャーRNAが破壊されることによる遺伝子の発現抑制。RNA干渉やナンセンス仲介減衰など、複数の機構の存在が明らかとなっている。 基礎 0.00
1610 post-transcriptional gene silencing 転写後遺伝子抑制 分子 2.25
1611 post-transcriptional modification 転写後修飾 分子 3.00
1612 post-transcriptional processing 転写後プロセシング 分子 2.25
1613 post-translational processing 翻訳後プロセシング 分子 2.25
1609 postmating isolation 交配後隔離 進化 2.33
2560 posttranscriptional regulation 転写後制御 分子 5.00
1614 postzygotic isolation 接合後隔離 進化 2.33
2487 pray プレイ 分子 5.00
1615 pre-adaptation 前適応 進化 3.00
1619 pre-mRNA 前駆体mRNA 分子 2.33
1616 precursor RNA 前駆体RNA 分子 2.50
1617 preimplantation genetic diagnosis 着床前遺伝子診断 人類 2.67
1618 premating isolation 交配前隔離 進化 2.33
2798 premature centromere division セントロメア早期分離 細胞分裂中期の染色体において、セントロメアが離れ2本の染色分体がセントロメアのくびれがなく棒状に並んだ状態。高齢女性のX染色体にしばしば見られる。 主要語 細胞 0.00
2797 premature chromatid separation 染色分体早期解離 細胞 0.00
2488 premature chromosome condensation 早期(未熟)染色体凝 細胞 3.00
2489 premutation 前[突然]変異(前変異) 進化 1.00
1620 prenatal diagnosis 出生前診断 人類 2.71
1622 primary constriction 一次狭さく 細胞 3.00
1623 primary gametocyte 一次配偶子母細胞 基礎 2.20
1624 primary nondisjunction 一次不分離 基礎 3.00
1625 primary oocyte 第一卵母細胞 基礎 2.43
1626 primary sex ratio 一次性比 基礎 2.50
1627 primary sexual character 一次性徴 基礎 2.67
1628 primary spermatocyte 第一精母細胞 基礎 2.14
1629 primary transcript 転写一次産物 分子 2.67
2486 primary trisomic 【形】 一次トリソミー 詳しい説明の関連語 染色体異常 1.00
2302 primase プライマーゼ 分子 5.00
1630 primer プライマー 分子 1頁使い詳しく説明(主要語) 複製 3.67
1631 primer DNA プライマーDNA 分子 1頁使い詳しく説明(主要語) 複製 2.33
1633 primer RNA プライマーRNA 分子 2.50
1632 primer extension プライマー伸長 分子 2.11
1634 primer walking プライマー歩行法 分子 3.33
1635 primosome プライモソーム 分子 2.00
1636 proband 発端者 人類 2.67
1637 probe プローブ 分子 3.44
1638 processed pseudogene プロセシング済み偽遺伝子 分子 2.43
1639 processing プロセシング タンパク質やRNAが機能を発揮するためには、一定の形に加工される過程のこと。RNAのスライシング反応や、タンパク質の翻訳後修飾などもプロセッシングに含まれる。 分子 3.75
1640 progenitor 祖先 基礎 2.56
1641 progeny (1)子孫 (2)後代 基礎 3.00
1642 progeny test 後代検定 基礎 3.33
2490 programmed cell death プログラムされた細胞死 基礎 5.00
1643 prokaryote 原核生物 核を持たない生物の総称。単細胞からなる。 基礎 4.00
1644 prometaphase 前中期 基礎 詳しい説明の関連語 細胞分裂の機構 2.56
1645 promiscuity 乱婚 進化 3.00
1646 promiscuous DNA 乱交雑DNA 進化 3.40
1647 promoter プロモーター 分子 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝子の構造 4.20
1648 pronucleus 【pl.】 pronuclei 前核 基礎 2.75
1649 proofreading 校正 DNAポリメラーゼが間違った塩基を挿入した際に、DNAポリメラーゼ自身がその塩基を取り除くこと。 分子 3.67
1650 prophage プロファージ 細菌 3.29
1651 prophase 前期 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 細胞分裂の機構 3.00
1652 protandry 雄性先熟 進化 3.00
1653 protanomaly 弱度第一色弱 人類 2.33
1654 protanopia 強度第一色弱 人類 2.33
2592 protease タンパク質分解酵素 分子 3.00
2687 proteasome プロテアソーム 分子_基礎 4.00
2688 protein folding タンパク質の折りたたみ 分子 3.00
2303 protein kinase タンパク質リン酸化酵素 分子 5.00
2491 protein phospholiration タンパク質リン酸化 基礎 5.00
2537 protenase タンパク質分解酵素 分子 3.00
1655 proteome プロテオーム ゲノム 3.67
2589 proteomics プロテオミックス 分子 1.00
1657 proto-oncogene 原がん遺伝子 基礎 遺伝子 3.00
1656 protogyny 雌性先熟 基礎 2.20
1658 protoplast プロトプラスト 植物 2.75
2492 prototroph 原栄養体 基礎 1.00
2598 protruding end 突出末端 分子 3.00
1659 provirus プロウイルス 細菌 3.00
1660 proximal 【形】 (1)近位 (2)基部 (1) 染色体上のセントロメアに近い位置またはその方向。 2.00
1661 pseudoallele 疑似アレル 基礎 3.33
1662 pseudoautosomal region 偽常染色体領域 細胞 3.33
1663 pseudodominance 偽顕性 基礎 2.60
1664 pseudogene 偽遺伝子 過去に遺伝子として機能していたゲノム領域が、ある時点の突然変異などによって、遺伝子としての機能を失ったもの。特にその生物において、すべてのアレルが機能を失っている場合を言う。DNA配列としては、何らかの遺伝子と相同性を示すが、機能は失っている。 3.67
1666 puff パフ 唾腺染色体の特定の領域にみられる膨らみ。この領域では、盛んにDNAやRNAが合成されている。その位置は発生時期によって異なり、可逆的な現象である。 基礎 3.75
1667 puffing パフ形成 基礎 2.00
1668 pulverization 細粉化 細胞 2.50
1669 punctuated equilibrium 断続平衡 進化 3.00
1671 pure breed 純粋種 基礎 2.71
1672 pure line 純系 基礎 2.78
1673 pure line breeding 純系育種 応用 2.60
2689 pure line selection 純系分離 応用 3.00
1674 purifying selection 純化選択 進化 3.50
1675 purine プリン 分子 1頁使い詳しく説明(主要語) DNAの構造と修復 3.00
1676 pyrimidine ピリミジン 分子 1頁使い詳しく説明(主要語) DNAの構造と修復 3.00
1677 pyrimidine dimer ピリミジン二量体 隣接するピリミジン塩基が共有結合により連結したもの。紫外線によって生じ, 細胞には毒性である。 分子 チミンニ量体 3.40
1678 pyrosequencing ピロシーケンシング 分子 1.88