| ホーム | 詳解語 | 最近 | 全覧 | DL | 旧サイト | ログイン (登録)
| A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | U | V | W | X | Y | Z |

日本遺伝学会 遺伝学用語集編纂プロジェクト

用語リスト: G

Hit: 177
ID 英用語 属性 訳語 説明 重要度 分野 関連語 用語集 用語項目 スコア
723 G 【略】 G【ヌクレオチド塩基】 詳しい説明の関連語 DNAの構造と修復 3.00
2402 G protein Gタンパク質 分子 詳しい説明の関連語 重要な分子 3.00
730 G-band Gバンド 染色体標本をギムザ染色した際に濃染される染色体領域。 細胞 染色体地図 3.44
2595 G-protein coupling recepter Gタンパク質共役型受容体 分子 詳しい説明の関連語 重要な分子 0.00
732 G-staining method G染色法 染色体分染法のひとつ。染色体標本を前処理してギムザ液で染色する方法。検出されるバンドをGバンドという。Gはギムザ液の頭文字。Gバンドの濃淡パターンは,Qバンドの蛍光強弱によるバンドパターンと基本的には一致する。 細胞 3.00
726 G0 phase G0 期 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 細胞分裂の機構 3.44
727 G1 arrest G1 期停止 基礎 詳しい説明の関連語 細胞分裂の機構 3.00
728 G1 phase G1 期 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 細胞分裂の機構 3.44
729 G2 phase G2 期 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 細胞分裂の機構 3.44
2646 GAL4 GAL4 分子 5.00
745 GC content GC含量 ゲノム中のある一定範囲内におけるグアニン/シトシン塩基の含有率。 分子 3.60
731 GFP 【略】 GFP 3.29
2657 GPCR 【略】 GPCR 分子 3.00
862 GT-AG rule GT-AG規則 分子 3.29
2414 GUS gene GUS遺伝子 分子 5.00
747 GenBank GenBank ゲノム 1頁使い詳しく説明(主要語) DNA配列決定 3.67
854 Giemsa staining method ギムザ染色法 ギムザ液(アズール,エオシン,メチレン青の混合液)で染める方法.細菌学者 G. Giemsa が考案。細胞核,染色体や病原体の染色に多用される。 細胞 3.50
2656 Goldberg-Hogness box 分子 3.00
724 Gy 【略】 Gy 基礎 1.67
733 gain-of-function mutation 機能獲得[突然]変異 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 変異 3.75
734 gametangium 【pl.】 gametangia 配偶子嚢 菌類 2.33
735 gamete 配偶子 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 配偶子 4.60
2647 gamete competition 配偶子競争 基礎 3.00
736 gametic isolation 配偶子隔離 進化 3.40
737 gametic selection 配偶子選択 進化 3.00
738 gametic sterility 配偶子不ねん(稔)性 基礎 2.14
2518 gametocidal gene 配偶子致死遺伝子 3.00
739 gametocyte (1)生殖母細胞 (2)配偶子母細胞 基礎 2.67
740 gametogamy 配偶子接合 基礎 2.00
741 gametogenesis 配偶子形成 基礎 3.57
742 gametophyte 配偶体 植物 3.67
743 gamma field ガンマ線照射圃場 応用 2.33
744 gamont ガモント 微生物 2.75
746 geitonogamy 隣花受粉 植物 3.00
748 gene 遺伝子 遺伝形質を規定する物質。任意のゲノムのセグメントのうち、1単位としての機能を持つ(狭義には1つ以上の産物をコードする)もの。 主要語、最重要 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝子 4.60
750 gene amplification 遺伝子増幅 3.25
751 gene bank 遺伝子バンク 遺伝子標本を保存し、配布する組織またはそのサービス。一般的にはクローン化DNAを冷凍保存する。 基礎 3.50
752 gene cluster 遺伝子クラスター ゲノム上に遺伝子が、数個以上集中して存在している状態や、その遺伝子群のことをいう。rRNA遺伝子クラスターのように、非常に配列相同性が著しく高い均一な遺伝子が集中して存在している場合や、Hox遺伝子クラスターのように機能分化は起こしているものの主要な配列モチーフを共通にもつ遺伝子が集中して存在している場合などがある。 3.44
753 gene conversion 遺伝子変換 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 組み替えの分子機構 4.11
754 gene diagnosis 遺伝子診断 人類 3.00
755 gene disruption 遺伝子破壊 基礎 3.57
756 gene divergence 遺伝子多様性 ゲノム 2.43
757 gene dosage 遺伝子量 細胞あるいは核に存在する遺伝子のコピー数。コピー数多型 ; CNV (Copy Number Variation)によって変化する。 基礎 3.40
758 gene dosage compensation 遺伝子量補正 3.00
2649 gene dosage effect 遺伝子量効果 基礎 3.00
759 gene duplication 遺伝子重複 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 進化のしくみ 3.80
760 gene expression 遺伝子発現 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) セントラルドグマ 4.00
761 gene family 遺伝子族 進化的に起原を同一にしたり、構造上や機能的な共通性を有する一群の遺伝子のことをいう。ゲノム上に集中して存在する遺伝子クラスターを構成したり、ゲノム上に分散して存在したりする。 ゲノム 3.22
762 gene flow 遺伝子流動 集団 3.67
764 gene frequency 遺伝子頻度 集団 3.25
765 gene fusion 遺伝子融合 2つあるいはそれ以上の遺伝子が、その全体や一部が互いに連結する現象や、その存在状態のことをいう。 3.22
766 gene genealogy 遺伝子系図[学] 集団 3.40
767 gene gun 遺伝子銃 3.00
768 gene knockout 遺伝子ノックアウト(遺伝子破壊) 生物の特定あるいは不特定の遺伝子の機能を喪失させることで、遺伝子の機能を解析する手法。物理的破壊、化学的破壊、遺伝子破壊ベクターを利用した遺伝子工学的破壊がある。 分子 3.44
769 gene library 遺伝子ライブラリー ゲノム 3.25
770 gene locus 【pl.】 gene loci 遺伝子座[位] 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 3.78
2403 gene loss 遺伝子欠失 基礎 5.00
771 gene manipulation 遺伝子操作 2.75
772 gene map 遺伝子地図 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体地図 4.33
773 gene mutation 遺伝子[突然]変異 遺伝子の塩基配列が変化すること、あるいはその結果生じたもの。自然状態でも生じるが、人為的に誘発することもできる。体細胞にも生殖細胞にも生じるが、後者に起きた変異のみが次世代に遺伝する。 基礎 3.75
774 gene ontology 遺伝子オントロジー 3.86
775 gene pool 遺伝子プール 集団 冊子体(1頁使い詳しく説明) 遺伝子プール 3.86
776 gene product 遺伝子産物 基礎 3.43
793 gene rearrangement 遺伝子再編成 ゲノム上において、複数の遺伝子の全体やその一部の並びの順番に変化がある現象や変化があった状態のことをいう。 3.50
777 gene recombination 遺伝子組換え 基礎 3.57
778 gene regulation 遺伝子制御 3.00
779 gene replacement 遺伝子置換 分子 3.00
780 gene replication 遺伝子複製 基礎 詳しい説明の関連語 複製 3.00
781 gene silencing 遺伝子サイレンシング クロマチンの修飾によるエピジェネティックスな遺伝子の転写抑制。広義には、転写後遺伝子抑制を含んだ遺伝子の発現抑制のことをいう。 分子 4.00
782 gene substituition 遺伝子置換 基礎 3.00
783 gene superfamily 超遺伝子族 ゲノム 3.25
784 gene switch 遺伝子スイッチ 3.00
2404 gene symbol 遺伝子記号 基礎 5.00
785 gene symbol 遺伝子記号 基礎 3.89
786 gene targeting 標的遺伝子組換え ゲノムの特定の領域を、相同組替えにより、破壊もしくは別の遺伝子に置き換える遺伝子工学的技術。 4.00
787 gene therapy 遺伝子治療 遺伝子そのものを手段として用いる治療。遺伝子の機能不全を補うために、レトロウィルスを導入した細胞などを用いて、で外から遺伝子の導入を行うもの。 人類 3.67
788 gene transfer 遺伝子導入(遺伝子移入) 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 形質転換 3.22
828 gene trap 遺伝子トラップ法 プロモーターを持たないレポーター遺伝子をゲノムに挿入することにより、挿入変異体を作製する遺伝子工学的手法。レポーター遺伝子の発現は、挿入を受けた遺伝子の発現を反映するため、遺伝子の発現解析に用いられる。 分子 3.50
2650 gene-environment interaction 遺伝子環境相互作用 集団 3.00
763 gene-for-gene theory 遺伝子対遺伝子説 植物 3.40
2651 gene-gene interaction 遺伝子間相互作用 集団 3.00
749 genealogy 系図{学] 進化 3.33
789 general combining ability 一般組合わせ能力 応用 2.60
2652 general transcription factor 基本転写因子 基礎 3.00
790 generalized transduction 普遍[形質]導入 細菌 2.67
791 generation 世代 生殖様式で区別される時期にある個体 基礎 3.67
792 generation time 世代時間 基礎 3.00
2653 generative cell 雄原細胞 植物 3.00
794 genetic 【形】 遺伝[的] 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝学 2.80
795 genetic ablation 遺伝的除去 基礎 2.60
797 genetic analysis 遺伝的分析 基礎 3.33
798 genetic anticipation 遺伝的表現促進 人類 3.00
799 genetic assimilation 遺伝的同化 基礎 2.60
800 genetic background 遺伝的背景 生物体の遺伝的特性の総和。 主要語、重要 基礎 genotype 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝子型 3.89
801 genetic code 遺伝暗号(遺伝コード) 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) セントラルドグマ 4.33
802 genetic correlation 遺伝相関 応用 3.80
803 genetic councelling 遺伝相談 遺伝に関する諸問題(不安や悩み)を、当事者が遺伝医学の専門家に相談し、人生設計や将来の方針を自分で決定するのに必要な情報、助言を受けること。このような専門家を遺伝カウンセラーという。 人類 3.50
2405 genetic counselor 遺伝カウンセラー 人類 3.00
804 genetic covariance 遺伝共分散 応用 3.80
805 genetic death 遺伝的死 集団 3.00
806 genetic disease 遺伝病 人類 3.67
807 genetic dissection 遺伝学的解剖 詳しい説明の関連語 遺伝学 3.00
808 genetic distance (1) 遺伝[的]距離【集団間の】 (2)地図距離 (1)集団間の遺伝的差異の程度を数値化した指標 (2)map distanceの意味で用いられることもある 主要語、重要 集団 詳しい説明の関連語 染色体地図 3.89
809 genetic drift 遺伝的浮動 集団 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝子プール 4.00
810 genetic engineering 遺伝[子]工学 基礎 3.44
2407 genetic epidemiology 遺伝疫学 集団 1.00
811 genetic gain 遺伝的獲得量 応用 3.40
2816 genetic heterogeneity 遺伝[的]異質性 表現型は類似するが、遺伝的背景が異なる場合をさす。 主要語、重要 詳しい説明の関連語 遺伝学 0.00
812 genetic homogeneity 遺伝的等質性 基礎 2.67
813 genetic identity 遺伝的同一性 基礎 2.60
814 genetic information 遺伝情報 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体の部分構造 4.14
815 genetic load 遺伝的荷重 集団 4.00
816 genetic map 遺伝地図 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 染色体地図 4.56
817 genetic marker 遺伝[的]マーカー(遺伝標識) 連鎖解析等において、ゲノムの子孫への分配、あるいは親や祖先からの由来を検出できるようにするために用いられる、ゲノムの特定の部分。 基礎 3.67
818 genetic material 遺伝物質 基礎 2.62
819 genetic pollution 遺伝的汚染 2.75
820 genetic polymorphism 遺伝的多型 集団遺伝学における概念であり、ある遺伝形質に着目したとき、集団内で異なる遺伝子型がある比率で共存している状態。 集団 3.89
821 genetic prognosis 遺伝予後 人類 3.00
822 genetic recombination 遺伝的組換え 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 組換え 4.33
2408 genetic redundancy 遺伝的冗長性 分子 5.00
2409 genetic resouce database 遺伝資源データベース 基礎 3.00
823 genetic resources 遺伝資源 進化の過程で生じた突然変異・移入・交雑など遺伝的変異に富む生物集団の総称。生物種の保存や品種改良に重要な資源 基礎 3.89
824 genetic risk 遺伝的危険度 人類 3.40
825 genetic screening 遺伝的選別(遺伝的スクリーニング) 人類 3.25
826 genetic symbol 遺伝記号 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) コドン 4.00
2410 genetic test 遺伝学的検査 人類 詳しい説明の関連語 遺伝学 3.00
827 genetic transilience 遺伝的跳躍 進化 3.00
829 genetic variabllity 遺伝的多様性 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝学 2.86
830 genetic variance 遺伝分散 量的形質の解析において、血縁個体間の相関などから、形質値の分散を遺伝性によるものと環境によるものに分けることが一般的である。前者を遺伝分散と呼ぶ。 応用 4.00
831 genetic variation (1)遺伝的変動 (2)遺伝的多様性 狭義には集団内における対立遺伝子の多様性のことであり、進化プロセスにおける重要な概念である。広義には、集団間の多様性を指すこともある。 基礎 詳しい説明の関連語 遺伝学 3.80
2286 genetical genomics 遺伝学的なゲノム研究 ゲノム 詳しい説明の関連語 ゲノム科学 3.00
796 genetically modified organism 遺伝子改変生物 応用 1頁使い詳しく説明(主要語) 形質転換 4.14
2287 geneticist 遺伝学者 詳しい説明の関連語 遺伝学 3.00
832 genetics 遺伝学 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝学 4.20
833 genome ゲノム 基礎 1頁使い詳しく説明(主要語) ゲノム 4.60
834 genome analysis ゲノム分析 細胞に存在する染色体の倍数性を調べる分析。相同染色体を同定することにより、ゲノムが基本数の何倍の染色体を持つかを明らかにする。 ゲノム 3.11
835 genome annotation ゲノムの注釈付け ゲノム 2.25
2411 genome complexity ゲノム複雑度 1.00
836 genome imprinting ゲノム刷り込み(ゲノムインプリンティング) ゲノム 1頁使い詳しく説明(主要語) ゲノムインプリンティング 4.60
2412 genome size ゲノムサイズ 基礎 詳しい説明の関連語 ゲノム 3.00
837 genome-wide association study 全ゲノム関連性解析 ゲノム 詳しい説明の関連語 ゲノム科学 2.57
838 genomic DNA ゲノムDNA ゲノム 1頁使い詳しく説明(主要語) ゲノム 3.80
840 genomic in situ hybridization ゲノム原位置ハイブリッド形成法 全ゲノムDNAをプローブとして用いて行うin situ hybridization。 細胞 詳しい説明の関連語 ハイブリダイゼーション 3.50
839 genomic library ゲノムライブラリー 生物種のゲノム(領域)を取り扱い可能な長さのDNA断片として、遺伝子組み換えベクターに組み込んだ複数のクローンからなるライブラリー。個別のクローンは、塩基配列解読に利用されるほか、塩基配列情報や包含する遺伝子情報は、各種の分子生物学実験や遺伝子改変生物作製などに応用できる。 ゲノム 3.89
841 genomics ゲノム科学 ゲノム 1頁使い詳しく説明(主要語) ゲノム科学 3.70
842 genophore 遺伝担体 基礎 2.33
843 genotype 遺伝子型 生物体(個体あるいは組織・細胞)について、特定の座に注目した(あるいはゲノム全体の総和としての)遺伝的な特性。一般に座におけるアレルの組で示される。 主要語、最重要 基礎 genetic background 1頁使い詳しく説明(主要語) 遺伝子型 4.60
844 genotype frequency 遺伝子型頻度 あるいは 遺伝型頻度 集団 詳しい説明の関連語 遺伝子プール 3.25
845 genotype-environment interaction 遺伝子型ー環境相互作用 あるいは 遺伝型ー環境相互作用 応用 2.50
846 genotypic value 遺伝子型価 あるいは 遺伝型価 応用 2.60
847 genotypic variance 遺伝子型分散 あるいは 遺伝型分散 応用 3.33
848 geographical cline 地理的勾配 集団 3.00
849 geographical isolation 地理的隔離 進化 1頁使い詳しく説明(主要語) 進化のしくみ 3.67
850 germ cell 生殖細胞 生殖のためにつくられる細胞。有性生殖を行なう生物では、配偶子がこれに相当し、減数分裂によってできる半数性の細胞である。 基礎 3.60
2541 germ cell 生殖系列細胞 1.00
851 germ line 生殖細胞系[列] 配偶子をつくりだす一連の細胞の系譜。体細胞とは独立しており、遺伝情報を次世代に受け渡す。 基礎 3.60
852 germ-line mutation 生殖細胞[突然]変異 基礎 3.25
2546 germline 生殖細胞系列(ジャームライン) 基礎 5.00
2654 germline mosaicism 生殖細胞系列モザイク(ジャームラインモザイク) 人類 1.00
2655 germplasm 生殖質 3.00
853 giant chromosome 巨大染色体 細胞 3.00
855 gonad 生殖腺 基礎 2.56
856 gonochorism 雌雄異体性 基礎 2.20
857 good genes hypothesis よい遺伝子仮説 進化 2.33
858 graft (1)移植片 (2)接ぎ木 基礎 1.75
2596 gray グレイ 基礎 0.00
859 green fluorescent protein 緑色蛍光タンパク質 分子 3.25
861 group II intron グループIIイントロン 分子 詳しい説明の関連語 遺伝子の構造 3.00
860 group selection (1)集団選択 (2)群選択 進化 3.50
863 guanine quartet グアニン四重鎖 分子 2.00
864 guide RNA ガイドRNA 分子 2.71
2413 gulucronidase グルクロニダーゼ 分子 5.00
865 gynandromorph 雌雄モザイク 基礎 3.00
866 gynodioecy 雌花両性花異株性 植物 2.67
2415 gynoecium 雌ずい群 植物 5.00
867 gynogenesis 雌核発生 基礎 2.20
868 gynomonoecy 雌花両性花同株性 植物 2.67